釣り日誌タイトル
日誌アイコン

日誌ですので,釣果に関係なく記載しています。参考にならない時もあると思いますがご容赦を。
日付にリンクがあるものはレポがあります。日付の前のBはblogへのリンクです。

フィールド情報に関しては、C&Rエリアについてはその目的からそのままレポートしています。
また、湖もボートでのリポートはそのままですがウェーディングの場合は表記をしない場合があります。
渓流については以前はC&Rを前提にみんなで楽しめるようにと表記していましたが、残念ながら時期尚早と判断し
具体的支流名等詳細情報は控えさせていただく傾向にあります。どうかご理解ください。

葉ライン
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 200520062007200820092010
20112012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016


NZリポ


日付の前の「」はblogへのリンクです……………………………………………………………………………………………………………

2017年

B 11月26日 潤井川 雪の載った美しい富士を見ながらの釣りは最高だ。でも釣りはちょっとシビアだったな。
B 11月23日 原野谷川 風邪を引いて朝方まで体調今一つだったが、午後から回復したので西に走る。復釣できた(^^)
B 11月09日 潤井川 放流があった割には激シブ。でもウィンストンのニューロッドに無事入魂できた。
B 11月05日 原野谷川 試験的にオープンしたという近場と言っていい川に初めてやってきた。予想以上に楽しめた。
B 11月02日 潤井川 C&R区間が開幕した。台風による増水で魚影は少なかったがまずまず楽しむことができた。
B 10月28日 伊豆某川 友人の案内で初めて訪れた小渓。思ったより渓相もよく、秋色のアマゴが迎えてくれた。
B 10月12日 富士川支流 今回はいつもの流れの上流部。打って変わり激シブ。元気なニジマス君とは会えました。
B 10月05日 富士川支流 悪あがき1日目は初めての流れ。でも思いがけなく良型にも出会えかなり満足できた。
B 09月30日 南ア某川支流 最終釣行はヤマトイワナの渓へ。またも前半厳しかったが、後半に少し挽回し、綺麗なヤマトで締めくくれた。
B 09月27日 富士川支流 アマゴに期待してお気に入りの渓へ。はじめは厳しかったものの、後半幅広アマゴも出て満足。
B 09月21日 南ア某川 最後のネコバス釣行かと、今シーズンはじめての区間へ。川は変貌していたがイワナ達は元気だった。
B 09月18日 大井川支流 台風一過、午後から地元の小渓へ。チビアマゴ狙いだったが、帰り際思いがけない1尾が・・・
B 09月14日 大井川支流 昨年のリベンジにようやく訪れることができた支流。ちょっとしたトラブルはあったものの・・・
B 09月07日 大井川本流 風雨の中、秋アマゴを求めて久しぶりの本流区間へ。超厳しい中、何とか秋アマゴに出逢えた。
B 08月30日 南ア某川支流 超人気の支流。ようやく上流へ。今回も厳しかったが、何とかなったぞ。
B 08月23日 南ア某川 避暑地の釣りにはなったが、イワナ達のご機嫌はナナメだった。
B 08月13日 大井川支流 台風の名残で本流は濁流。支流も増水気味だったが、思わぬ良型に出会えた。
B 08月09日 富士川支流 3週前には苦戦したが、この日は台風直後にも拘わらず、白イワナが迎えてくれた。
B 08月05日 南ア某川 釣友たちとネコバスで南アへ。前半は厳しかったが雨の後から活性があがり結果よし。
07月26日 大井川本流 久しぶりの区間だったが、反応は今ひとつ。できたら再挑戦してみたい。
B 07月17日 富士川支流 連休中にかなりの釣り人が入ったようだ。反応が少なく苦戦。
B 07月15日 大井川支流 久しぶりの支流だったが、思ったより反応はあった。秋が少しだけ楽しみだ。
B 07月12日 南ア某川支流 今年ハマった支流の上流部へ。しかし魚の反応はすこぶる良くない。でも帰りしな・・・。
B 07月05日 南ア某川 台風通過直後ということで、ちょっとギャンブルにはなったが、思いがけずイワナは元気だった。
B 06月28日 南ア某川支流 雨上がり。午後からの短時間だったが、きれいなヤマトイワナに出会えた。
B 06月17日 奥飛騨某川 今期初の奥飛騨は弾丸日帰り釣行に。時間も厳しかったが釣果も厳しかった。
B 06月11日 大井川支流 久しぶりの日曜釣行。やはり前日から釣り人が多かったようで、反応は厳しかったが・・・。
B 06月07日 大井川本流 雨模様の予報だったが、ライズの釣りを久しぶりに楽しめた。
05月31日 大井川支流 前回の支流を友人と再挑戦。しかし3日でこうも活性が変わるのか。惨敗!
05月28日 大井川支流 短時間勝負の支流。前回は渇水で惨敗だったが、この日はアマゴたちのご機嫌も良かった。
B 05月24日 南ア某川支流 今回も同じ支流を目指したが、またもや先行者に後れを取ってしまった。別の支流では・・・。
B 05月17日 南ア某川支流 先行者の多い人気の支流に三度目の釣行。条件よくまずまずのイワナ釣りが楽しめた。
05月04日 大井川支流 漁協のお手伝いのアマゴ祭りの帰りに、30分だけ竿を出した。意外に反応良かった。
B 04月26日 富士川支流 久しぶりの流れは新緑に囲まれ心地よい。しかし反応は渋い。
B 04月23日 九頭竜川 前日のリベンジをと4時半起きでポイントに向かうが、かなり減水が進み返り討ちにあう。
B 04月22日 九頭竜川 2年ぶりの九頭竜川。早々にロクマルのサクラを見せられ、意気込んだものの...。
B 04月19日 南ア某川支流 今週も豪雨のあと。当然増水と濁りは覚悟。でも今期初イワナには出会えた。
B 04月12日 南ア某川支流 豪雨の後、本流は濁流。支流に入ったものの、こちらも増水で苦戦。
B 04月05日 狩野川支流 春が早い伊豆のはずが、桜もまだつぼみ。アマゴもまだ目覚めていなかった。
B 03月26日 大井川支流 雨の日曜日。先行者はあったがそこそこ楽しめた。でも雨の釣りはストレスがあるな。
B 03月20日 大井川支流 どこに入っても先行者あり。少しだけ竿を出したが、この日は潔く撤収。
B 03月18日 大井川支流 渇水か、釣り人のプレッシャーか、各支流はどこも厳しい。小さな支流でなんとか。
B 03月15日 大井川支流 午後からのちょい釣りだったが、なんと尺上アマゴゲット!ニューロッド入魂もできた。
03月08日 富士川支流 前日からの冷え込みの影響か、まったく反応なし。ようやくかかった1尾もバラす。
B 03月01日 大井川支流 解禁釣行はいつもの支流。先行者ありだったが、良型も顔を出しまずまずのスタート。
02月22日 天竜川 久しぶりに雲名エリアへ。瀬をひとながしするも、本日も異常なし。
02月15日 天竜川 今日もダム下へ。しかし釣り人無し。魚の反応も無し。
B 02月01日 寒狭川 初アマゴに出会いに今年も寒狭川へ。厳しい状況の中、それでも2尾のアマゴに出会えた。
02月01日 潤井川 前回好調だった潤井川を再び訪れた。しかし打って変わってまるで反応もない(泣)
B 01月14日 潤井川 初の潤井川C&R区間。寒さもそれほどではなく、久しぶりにウェットの釣りを堪能できた。
01月11日 天竜川 先週のリベンジと再び天竜へ。しかし、人影もなく、強風と寒さだけ。魚からの反応もなし。
01月05日 天竜川 新年初釣り。何とか1尾初物を、と気負いこんで出かけたが、一度の反応もなく惨敗。


2016年

12月21日 天竜川 ケガから回復し、久しぶりの天竜。良型が4度もヒットしたが、すべてバラす。
B 08月31日 大井川支流 前回体調不良になった支流へリベンジに。しかし、とんだ形で返り討ちにあってしまった。
B 08月29日 大井川支流 午後から近場の支流でチビアマゴと遊んできた。蜘蛛の巣も減って、そこそこ楽しめた。
08月17日 南ア某川支流 敢えてネコバスに乗らず支流へ入ったものの、渇水で厳しい釣りに。
B 08月03日 大井川支流 通行止め解除で久しぶりにダム上の支流へ。しかし思いがけない体調不良で中断。
B 07月20日 南アルプス某川 前回の雪辱をと2度目のネコバス釣行。やっぱりちょっと渋かったけど、前回よりは良かった。
B 07月13日 大井川支流 雨前の支流へ、ちょっとだけ出かけた来た。アマゴはいたが、蜘蛛の巣と雨に閉口する。
B 07月06日 南アルプス某川 遅くなったが、今期初の南アはネコバスで。しかしイワナたちの気まぐれに苦戦する。
B 07月2&3 奥飛騨某川 昨年より丁度1ヶ月早い奥飛騨。思いがけない通行止めにショック。しかし別ルートで・・・
06月30日 大井川支流 今回も2時間だけ竿を出せそう。ということでいつもの支流へ。
B 06月25日 大井川支流 少しでも時間ができれば渓に。というわけで支流の上流へ。
B 06月15日 大井川支流 2ヶ月の禁漁期間が解けて、ようやく釣りに行けることに。初イワナを求めて大井川支流へ。
B 04月06日 大井川支流 今期初の釣行となる友人と出かけた支流。友人も楽しめたし、自分も良型に出会えた!
03月26日 大井川支流 釣友と久しぶりの支流へ。アマゴの反応は今一つだったが、渓の良さを再確認できた。
B 03月16日 大井川支流 一発大物も期待できる支流へ出かけたが、ご挨拶に出てくれたのはちびアマゴ達だけ。
B 03月09日 大井川支流 雨の中、いつもの支流へ2時間だけ。それでも久しぶりのちびアマゴに出会えた。
B 03月02日 大井川本流 解禁初釣行は、紆余曲折の末大井川本流へ。さすがにまだ早かったが、なんとか1尾!
02月06日 芝川特区 久しぶりの芝川特区。前回は増水、今回は渇水。切られるバラすでノーフィッシュだった。
B 01月14日 天竜川 今年2度目の釣行。今回も厳しい条件だったが、なんとか50UPをゲットできた。
B 01月07日 天竜川 2016年初釣り。条件が悪く厳しい釣りになったが、なんとか初物ゲット。

2015年

B 12月21日 天竜川 冷たい雨と風。厳しい条件の割には良い反応だった。
B 12月17日 天竜川 12月ようやくの釣りだ。でも天竜は濁りが酷く活性悪し、でも超美形に出会えた。
B 11月23日 天竜川 日中は激シブも、帰り際の30分、楽しいライズタイムで◎
B 11月19日 天竜川 雨も上がったので、3度目の天竜詣で。しかしなんとダム開放中。ダメだこりゃ。
B 11月11日 天竜川 今期2度目の天竜は久しぶりの雨上がり。釣り人少ないが活性も今ひとつだった。
B 11月03日 天竜川 今年も開幕した。3日目にやっと出かけることができたが、減水と濁りで感性はイマイチだ。
B 10月26日 芝川特区 通年釣りができる芝川特区。好調という情報もあり出かけてみたが、水量多く苦戦。
10月19日 天竜川支流 再度天竜川支流へ。しかし釣り人多く魚もシビア。チビアマゴのみでした。残念。
B 10月10日 富士川支流 悪あがきその2はいつもの高原の川へ。小さな支流でチビアマゴに遊んでもらった。
B 10月05日 天竜川支流 今年も悪あがき。久しぶりの支流には思ったより良い魚が残っていました。
B 09月30日 大井川支流 シーズン最終日、シブ〜い前半から一転し何とか二桁まで、しかも最後には今期一番が!
B 09月28日 大井川本流 秋色アマゴを期待して本流に繰り出したが...
09月23日 大井川支流 そんなはずはないと、再度支流へ。水量は戻っていたが活性悪く、デルガノラーズ!
09月21日 大井川支流 最後はアマゴが釣りたいという友人の希望で支流めぐり。激シブの上、最後は土砂降り!
B 09月14日 大井川支流 大雨の後、やはりまだ渓は増水中。それでもイワナは出てくれました。
B 09月07日 南アルプス某川 1年ぶりの再会はいつもの南ア、しかしちょっとハプニングが。
B 08月24日 大井川支流 避暑釣行其の2は、前回と同じ渓へ。この日はちょっとシブかったなあ。
08月22日 大井川支流 夕まづめの1時間、大物は出なかったが、2尾の綺麗なチビアマゴに出会えた。
B 08月12日 大井川支流 暑さを逃れて山岳の支流へ。作戦成功で楽しい避暑釣行ができました。
B 08月2&3 奥飛騨某川 通行止めが続きここへ来てようやく開通となった奥飛騨、いろいろあってもやっぱり奥飛騨。
B 07月27日 南アルプス某川 2度目のネコバスは夏休みダイヤ。釣り人も多くなったのかかなりシビアだった。
B 07月13日 南アルプス某川 7月最初の釣行は久しぶりに単独での南アだった。岩魚たちのご機嫌も良かった。
B 06月29日 天竜川本支流 サツキ情報に早起きして出かけたが、そうは簡単ではない。午後から支流でアマゴ狙いに。
B 06月24日 大井川支流 近場の渓が気になって、上流を探索に。想像以上の渓ではあったが...。
B 06月22日 南アルプス某川 前回の快感をもう一度と頑張って歩いてみたが、イワナたちは気まぐれだ。
06月17日 大井川支流 前回入った近場の支流を再偵察。道路は少し荒れていて、大きな落石に行く手を阻まれた。
06月15日 天竜川 年券を購入し勇んで出かけたが、鮎釣り師に目指すポイントを占領され苦戦。
B 06月08日 大井川本流 今シーズン初のチャリ釣行。良型のアマゴにも出会えて、気持ちよい1日だった。
B 06月01日 南アルプス某川 今期初挑戦だったが、活性よく、十二分に楽しめた。同行者には尺上イワナがヒット!
B 05月28日 大井川支流 近場の支流へちょい釣りに。初めて入った上流域は、思ったより良かった。
B 05月25日 天竜川 ダム下の本流に初挑戦。九頭竜に続く本流の釣り。サツキとまではいかないが、楽しめた。
B 05月18日 大井川支流 九頭竜明けの平日。いつもの3時間釣行だったが、厳しい中から思わぬ1尾が。
B 05月17日 九頭竜川 学習した二日目、フライやラインシステムに工夫がいることが分かった。
B 05月16日 九頭竜川 初九頭竜。ようやく実現したが、ビギナーがいきなり釣れるほど甘くは無い。
B 05月11日 大井川本流 今期初の本流だったが、強風に悩まされチビアマゴのみ。でも新緑の中気持ちよかった。
B 05月10日 大井川支流 朝は漁協の放流をお手伝い。帰り際のちょい釣りはちょっと楽しめた。
05月06日 大井川支流 午前中だけ時間がとれたので、気になっていた区間に初挑戦。渓相は素晴らしいが・・・
B 05月02日 大井川支流 GW初日は山岳イワナ釣り。二日目は家族サービス。どちらもまずまずかな。
B 04月27日 狩野川 本流は今回も不発。支流も厳しかったが最後に帳尻合せはできたかな。
B 04月23日 大井川支流 大雨のあと。川はやはり大増水。それでもなんとかアマゴに出会えた。
B 04月20日 大井川支流 ようやく顔を出してくれた晴れ間、短時間だが何時もの渓へ。
B 04月06日 大井川支流 雨続きの中、1日だけの晴れ間。短時間だけだったがいつもの渓へ。チビアマゴに癒される。
B 04月06日 狩野川 チビアマゴがお相手してくれただけではあったが、前回とは大違いのポカポカ陽気で楽しめた。
B 03月28日 大井川支流 前回釣友と見送った北の渓、ユキシロによる増水で厳しい中、なんとかイワナに出会えた。
B 03月23日 狩野川 今シーズン初釣行だったが、増水と強風でほとんど釣りにならず。撃沈!
B 03月18日 大井川支流 久しぶりにファールドリーダーを持ち出して試し釣り。思いがけずチビアマゴが・・・
B 03月16日 大井川支流 雨が降り出すまでの2時間だったが、思いのほか反応良く楽しい釣りになった。
B 03月14日 大井川支流 午後から出かけた上流の小渓。水温5度と厳しい状況だったが、今シーズン初岩魚に出会えた。
B 03月08日 大井川支流 鉛筆で渓魚を描いてみた。意外といい感じ。釣りのパート2は反応厳しく完敗だった。
B 03月02日 大井川支流 早咲きのサクラを見たら、次はやはり解禁です。地元の渓でチビアマゴに出会ってきました。
B 02月09日 天竜川 前回良かった天竜。減水と風、寒さで厳しかったが、なんとか魚には出会えた。
02月02日 寒狭川 前日の解禁日はつり大会ということで、二日目に出撃。しかし、魚がいない。
B 01月19日 天竜川 前半は厳しい釣りだったが、後半起死回生、怒涛のヨンマル、ゴーマルが。
01月12日 天竜川 前回の夢をもう一度と出かけてみたが、強風、低活性で撃沈しました。
B 01月07日 天竜川 強風、強風、とにかく強風。でもそんな中、ヒレピンのナナマルが出てくれました(^^)

2014年
12月15日 天竜川 濁りひどく、ダム下は反応無し。雲名に移動して頑張りましたが、こちらも魚信無し。
  12月15日 芝川特区 先週のリベンジに。ライズに恵まれなんと二桁釣果。こんな日もあるのが釣り。
12月08日 芝川特区 増水と濁り、大量の落ち葉が流れるという悪条件。それでも無反応はないなあ。
  12月01日 天竜川 芦ノ湖の雪辱は、今期好調な天竜で。ということで雨の中頑張って来ました。
  11月26日 芦ノ湖 かなり久しぶりの芦ノ湖、しかし鵜と自然現象にコテンパンにやられてしまった。
  11月17日 天竜川 久しぶりのWETだけでなく、思いがけないライズの釣りもでき、数はさておき楽しめた。
  11月10日 天竜川 土日と恒例のキャンプ。明けて月曜日、ようやく今期初の天竜川へ。厳しい中ではあったが...
  10月29日 駿河湾に注ぐ川 今期2度目のハゼ釣り。実績のある川へGooさんと出かけたが、こちらも厳しい。
  10月27日 伊豆某川 最後の悪あがきは天城超え、しかし週末の釣り人のプレッシャーか激シブの1日だった。
  10月20日 伊豆某川 悪あがきその2は、今年も伊豆へ。幸先よくアマゴが釣れたものの、あとが続かず。
  10月04日 富士川支流 一般渓流が禁漁となったが、まだつりのできる川がある。今年も悪あがきをしてきたが...
  9月29日 大井川支流 今シーズンのラスト釣行。久しぶりの渓はハードではあったが楽しむことが出来た。
  9月22日 大井川支流 本流が増水であきらめて入った支流だったが、思った以上に楽しむことができた。
9月21日 駿河湾に注ぐ川 今期初めてのハゼ釣り。サイズはマチマチだが、結構釣れて、この日は天婦羅パーティーだった。
  9月15日 富士川支流 支流をはしご、どちらも始めての区間。渓相は良かったが、反応はもう一つだった。
  9月13日 富士川支流 久しぶりに訪れた渓、3年前の台風で壊滅したもののかなり回復。でも釣りはまだまだ厳しい。
  9月08日 南アルプス某川 リベンジを目論んだが、いまだイワナたちのご機嫌は回復していなかった。
9月04日 大井川支流 なんと超渇水。いつもの区間も無言状態。釣果は鹿のツノ、それも2本。
9月01日 大井川支流 往復4時間、釣り1時間。またまた雨だ。しかも激しい。あっというまに濁流。潔く撤収。
  8月28日 大井川支流 前回大雨で振られてしまった渓へ。今回は楽しめました。ついでに寄った軽でも(^^)
  8月25日 南アルプス某川 地元での雨が嘘のように、渇水、超クリアな水に激シブの南アでした。
8月21日 大井川支流 地元の小渓で2時間遊んできた。そこそこアマゴたちが顔を出してくれた。
  8月18日 南アルプス某川 数十年ぶりの流れは、期待通りに素晴らしかった。南アエコパーク壊したくないね
8月14日 大井川支流 雨、増水、くもの巣の三重苦の中、久しぶりのkanzoさんと頑張ったがさすがに撃沈。
  8月06日 大井川本流 前回よねさんと入った区間へ今度はGooさんと。しかし、前回以上に厳しい結果が。
  8月02日 大井川本流 久々よねさんとの釣行は、これまた久々の本流区間大物は無理だったが意外に楽しめた。
  7月28日 大井川本流 久しぶりのチャリ釣行。気持ちの良い1日だったが、釣果はなかなか厳しかった。
7月24日 大井川支流 昼を挟んだ3時間、少しだけ竿を出しに小渓へ。チビアマゴたちが十分に遊んでくれた。
  7月21日 大井川本流 久しぶりの区間は土砂で埋まっていて、面影まるでなし。それでもなんとか本流アマゴが。
  7月16日 奥飛騨某川 一年ぶりの奥飛騨へ日帰り弾丸釣行。熊の気配やら、ちょっと厳しかったけど、楽しかった。
  7月/6&7日 南アルプス某川 日曜日はアマゴの放流初体験、翌日はネコバス再挑戦したものの、増水と濁りで撃沈。
  6月30日 南アルプス某川 ネコバスに揺られ、今期2度目の南アへ。たくさんのイワナたちが迎えてくれた。
  6月23日 大井川支流 前日のリベンジに地元の渓へ。大きな期待をしなかったが、そんなときには女神が微笑む。
  6月22日 富士川支流 大分遅くなったが、今シーズン初めて入った湧水の川。原因不明の激シブで久しぶりの完ボ。
  6月16日 大井川支流 思わぬ急なにごりに苦戦。それでもなんとかイワナとアマゴにはめぐり合えた。
  6月12日 大井川支流 梅雨の晴れ間、午後からのチョイ釣りだったが、思いがけない出会いが!
  6月02日 大井川支流 二日続きの釣行は地元の小渓の源流部へ。思わぬ好渓にびっくり。
  6月01日 南アルプス某川 今シーズン初めての南ア釣行。条件は厳しかったが尺岩魚も出て、まずまず楽しめた。
  5月26日 大井川支流 前回先行者に泣いた渓。この日は貸切、イワナ達も素直に出てくれた。
  5月22日 富士川支流 今回はゲストをご案内。前回まずまずだった支流にしたものの、この日はご機嫌斜め。
  5月19日 富士川支流 今期初の渓、コゴミはちょっと遅かったけど、渇水の中から元気なアマゴ達が出てくれた。
  5月12日 大井川支流 チャリで上の支流へ、しかし雪代増水と低水温で即移動。しかし移動先では先行者の影が。
  5月08日 大井川支流 午後からのチョイ釣りだったが、平日の支流だというのに先行者が二組も。
  4月28日 大井川支流 気になっていた支流の上流部へ入ってみた。減水気味だが良い渓だった。雨後に来てみよう。
  4月24日 大井川本流 初の山岳チャリ釣行。しかしまだ雪の残る上流部の目覚めは遅かった。
  4月16日 大井川支流 またまた支流へ。さらに時間無く短区間集中だったが、チビアマゴのみ。一雨欲しいな。
  4月14日 大井川支流 一番近い支流での短時間勝負。渇水で厳しかったが、まずまずのアマゴに出会えた。
  4月10日 大井川支流 激しい風に苦労したが、狙い通りの今期初イワナに出会うことが出来た。
  4月05日 大井川支流 初めて入った渓、予想していたより好渓だったが、水温低く活性はいまひとつ。
  3月24日 藁科川本支流 久しぶりに訪れた渓だったが、連休の影響か絶不調。なんとかボは免れたが...
  3月15日 大井川支流 前回の渓へ再出撃したが、増水と先行者にやや手をやくも、良型も出てほどほどに楽しめた。
  3月10日 大井川支流 寒の戻りか、水温気温とも低く、おまけに雪まで、早く春になって欲しい。
  3月01日 大井川支流 ようやく解禁。土曜日ということでいずこも釣り人だらけ。そんな中だったが、チビアマゴに会えた。
2月12日 富士川支流 禁漁のこの時期に釣りができる特別区間ができたというので様子見に。でもあまくはないね。
  2月05日 寒狭川  久しぶりの寒狭川。風は強かったが初アマゴの顔を見ることができて良い解禁となった。
  1月23日  近所の野川  天竜不調でストレスが溜まるばかり。そこできんじょの川へオイカワ釣りへ。ライズに癒された。
  1月16日 天竜川 前回の雪辱をと出かけてはみたものの、この日もまったく釣れる気がしない。
  01月08日  天竜川  今年の初釣り、なんとか1尾と思ったが、魚の気配なし。初ボでスタートとなってしまった。

2013年

  12月05日 天竜川 前回と打って変わってポカポカ陽気。まだ例年のようにはいかないがなんとか天竜ニジに出会えた。
  12月01日  地元の野川  恒例のオイカワオフ会に参加。でも釣る前に潰れてしまった。不覚!
  11月27日 天竜川 強風で釣りは厳しい。完全貸切状態。バラシ2回、チビニジと今回もあそんだだけだった。
  11月14日 天竜川 初の天竜川。情報通りひどい濁りで本線は厳しい。支流との合流でチビニジにドライで遊んでもらった。
  10月13日 富士川某支流 三連休の中日、渇水もありなかなか厳しい釣りだったが、なんとかアマゴに出会うことができた。
  09月30日 大井川支流 シーズン最終日、運よく休みだったので地元の山岳へ。イワナとアマゴが愉しませてくれた。
  09月23日 南アルプス某川 初めての渓は噂通りの秘境だったが、やはりまだ台風の名残があるせいか、魚たちの反応は?
  09月19日 大井川支流 台風の影響が残る地元の小渓へイブニングの2時間出かけた。やはりまだ増水中でいまひとつだった。
  9月7&8日 奥飛騨某川 今期2度目の奥飛騨、1日目は何とか釣りになったが、翌日は雨で断念、一転高山観光に。
  08月14日 南アルプス某川 前回のリベンジにと久しぶりに上流に入ったが、目の前に入られてしまい、ガックリ。
  08月07日 大井川本流 前回に続き山岳アマゴに出会いに、今回はチャリでアタック。過酷な条件だったが女神が微笑んだ。
  08月01日 大井川本流 本流の山岳アマゴが釣りたいが、この暑さでは入るところも無い。期待半分で出かけたら。
  07月25日 大井川支流 前夜少し気温が下がったせいか、早朝はシブかったが、昼に近づくと徐々に活性が上がり...
  07月17日 南アルプス某川  これほどのシブさは久しぶり。最後に尺ゲットで少しだけ挽回したが、再挑戦しなければ。
  07月11日 大井川支流 昨年初めてよねさんと入り、良い印象だった渓だが、今年はタイミングが悪かったのか不発。
  07月01日 大井川支流 アマゴが釣りたくて久しぶりの支流へ。最初の1尾は思いがけない超美形アマゴだった。
  06月23日 南アルプス某川  今期初の南アロングウォーク。コンディションはもう一歩だったが、思わぬ出会いもあって楽しめた。
  6月8&9日 奥飛騨某川 恒例の奥飛騨の釣り。3度目にしてようやくこの川本来のポテンシャルを感じることができた。
  06月05日 大井川本流 今期初の源流域へ。しかしいまだ雪代の混じる流れからは魚の反応は無し。残念な1日に。
  05月23日 釜無川支流 午前中は全く魚の気配すらなかったが、午後から状況一変、結果的にはまずまず楽しい釣りになった。
  05月16日 大井川支流 前回と同じ小渓へ。イブニングの2時間、今回もそこそこ楽しめたかな。でも一雨欲しいな。
  05月08日 大井川支流 午後からの3時間、久しぶりの支流だったが、思いがけず楽しむことができた。
  05月04日 富士川支流 GW後半、釣り人もまだ多く、魚達もナーバスになっているようだったが、程ほどに楽しむことができた。
  04月29日 大井川本支流 今期初の大井川上流、しかし雪代混じりか水温低く、魚達の活性も低かった。
  04月25日 大井川支流 雨上がりの増水の中だったが、アマゴ達は結構元気だった。
  04月20日 釜無川支流 初イワナに出会いに出掛けたが、寒さも加わり大苦戦。なんとかイワナには出会えたが...
  04月18日 大井川支流 午後の2時間ちょっと、いつもの小渓でアマゴと遊んできた。ほっとする時間だ。
  04月11日 富士川支流 久しぶりに購入したニューロッドへ入魂をとF川支流へ。なんとか入魂は果たしたが.....
  04月04日 狩野川本流 まとまった雨のあと、本流の大物に期待したが、さすがにそんなに甘くはなかった。撃沈!
  03月23日 富士川支流 先週に続き同じ渓へ。しかしこの日は様子が違う。しかし帰りがけの渓で思わぬドラマが。
  03月17日 富士川支流 友人の初釣行で富士川支流へ。まだちょっと早いかなと思ったが、アマゴ達は結構元気だった。
  03月09日 大井川支流 土曜の午後の1時間。たった一度の反応だったが、なんとこの渓での自己記録の1尾だった。
  03月03日 大井川支流 解禁初日はひな祭り。短時間ではあったが、良いアマゴたちに出会えた。
  2月28日 天竜川 ちょっとだけ時間ができたのでポカポカ陽気の天竜へ。すると、なんと最終日に今期一番の結果が。
  02月23日 天竜川 最後になるかもしれない天竜だったが、やはり厳しい。なんとかチビニジ君には出会えたが...
  02月02日 天竜川 今シーズン一番ともいえるゲキシブ。譲ってもらったポイントでなんとか1尾は出たが...
  01月28日 地元の野川 2本目のオイカワネットに入魂をたくらんでいつもの川へ。陽気も手伝って爆釣入魂ができた。
  01月17日 天竜川 この日もほぼ貸切だったが反応悪く、たった一度のアタックのみ。でも良型だったので良しとした。
  01月10日 天竜川 貸切のエリアだったが、強風、減水で反応乏しく厳しかったが何とか1尾ゲット。
  01月09日 地元の野川 懲りずにちょっとの時間も竿を出しにオイカワつりへ。厳しい中、ライズで2尾、こんなもんかな。
  01月03日 天竜川 強風と寒さの中での初釣りだったが、なんとか魚の顔を見ることができた。今年も楽しめそうだ。

2012年

  12月23日 天竜川 結果的に釣り納めとなってしまったが、まずまずの釣りが楽しめた。
  12月19日 地元の野川 釣れなかったオイオフのリベンジというわけではないが、陽気もいいのでオイカワ釣りに出掛けてみた。
  12月09日  地元の野川  恒例のオイオフ。今年は強風で苦労したが、オフ会そのものは楽しくビンゴ大会もあって盛り上がった。
  12月05日 天竜川 今日はスペイでの釣り下り。厳しかったものの何とかニジ君の顔を見ることができた。
  11月28日 芦ノ湖 久しぶりの芦ノ湖、でも魚達は機嫌斜め。チビブラウンに慰めてもらう。
  11月10日 天竜川 2回目はよねさんと。ドライ&ウェットで良型も飛び出し満足の行く1日となった。
  11月08日 天竜川 冬季虹鱒釣り場へ初出撃。初物はドライに出てくれた。
  10月21日 伊豆某川 キャンプ明けの午後に少しだけ。なんとかアマゴは出てくれたが、膝を痛めてしまった。
  10月15日 富士川某支流 前回の支流に再挑戦、スタートから元気なアマゴ達が飛び出してくれ、満足のゆく悪あがきになった。
  10月08日 富士川某支流 今年も悪あがきはこの渓から。連休で厳しい状況だが、なんとかアマゴには出会えた。
  09月29日 大井川支流 遅い午後の2時間、最後の釣りに地元の小渓へ。ハプニングもあったが美形アマゴに出会えた。
  09月26日 大井川本支流 本流アマゴには出会えず、支流にもぐりこむ。チビアマゴと青年イワナ達が出迎えてくれた。
  09月13日 甲斐三川 平日とは思えない釣り人の多さと、急激な冷え込みの影響か活性は最悪、厳しい1日に。
  09月06日 大井川本流 シーズン終盤は本流アマゴに会いたい。いつもそう思って出かけるのだが、そう甘くはない。
  09月02日 駿河湾に注ぐ川 今シーズン初のハゼ釣り。まだ小ぶりが多かったがまずまずの釣果。もちろん天ぷらに。
  08月27日 大井川支流  初めての支流は奥深く、歩いて歩いて入る渓だった。イワナには対面できたが... 
  08月18日 南アルプス某川  1ヶ月ぶりのネコバス。午前中は全く魚信無く不安になるも、雷雨が過ぎたその後はニコパチだ。 
  08月16日 大井川支流  盆休みの最終日。大雨と用事で釣りには行けず。それでも最後増水の中少しだけ愉しんだ。 
  08月08日 大井川支流  少しだけ時間ができたので地元の渓にチョイ釣り。欲が無いと報われるのかな。 
  08月02日 大井川本流  久しぶりにチャリでダム上に。しかし魚が出てこない。
  07月19日 南アルプス某川  1年振りにネコバスに揺られて山岳へ。クリアな流れにストレスも吹き飛ぶ。 
  07月07日 釜無川支流  低水温で午前中は活性最悪だったが、昼過ぎにスイッチオン、なんとかいつもの調子に。 
   07月05日 大井川支流  前回気になった魚がいたので再チェックに出かけたが、水量が下がったせいか、活性低かった。 
  07月02日 大井川支流  昼を挟んでのチョイ釣り、大雨の後だったが魚達の活性は高かった。 
  06月27日 北アルプス某川  昨年はオロロに泣かされたが、リベンジは思わぬオマケもあり十二分に愉しむことができた。 
   06月18日 大井川支流  午後からのちょい釣り。増水した流れの中でもチビアマゴたちは元気だった。 
  06月14日 南アルプス某川  こちらも今期初区間。渇水で前半は大苦戦も、後半からいつもの南アになり満足できた。 
  06月11日 大井川本流  今期初の上流だったが、ここにも昨年の台風の影響が... 
  06月10日 大井川支流  よねさんにご案内いただき初めて入った支流は、予想以上の好渓だった。 
  06月07日 大井川支流  家族の入院で2週間振りとなった渓流。チビアマゴに救われなんとかストレス解消できた。 
  05月23日 釜無川支流  三週間振りに訪れた白いイワナの渓は、新緑に衣替えされていた。もちろんイワナ達も。 
  05月21日 大井川支流  金環日食騒動のあと、近くの渓にちょい釣りに。3時間で3尾、最近の調子からすればいいかな。 
  05月17日 富士川支流  今期初の南アだったが、増水と濁りで断念。支流は昨年の台風で大荒れ。なかなか厳しいなあ。 
  05月12日 大井川支流  2時間だけの釣り。釣果は婚姻色をまとったオスのオイカワ1尾のみ。でもなぜかすがすがしい。 
  05月10日 富士川支流  久しぶりの渓は昨年最後にいい思いができたところ。でも今年はやはり厳しいなあ。 
  04月30日 釜無川支流  前回の雪辱戦は久しぶりの白いイワナの渓。小振りが多かったが十分愉しむことができた。 
  04月21日 大井川支流  よねさんと初イワナ狙い。しかし予想を超える厳しさ。なんとか初イワナには出会えたが。 
  04月15日 大井川支流  2時間勝負で近場へ。初めての区間は反応少なく、完敗。ワラビの群生地を見つけたのみ。 
  03月03日  大井川支流   爆弾低気圧一過、おニューのカメラに入魂をと渓に繰り出したが、やはり厳しい! 
  03月28日 狩野川支流 今度こそと臨んだが、激しい風と同じ思いの釣り人集合で思うような釣りにならず撃沈! 
  03月25日  大井川支流  野草採りのついでにちょい釣り。いい魚と目的の野草に出会え、最後はいい酒で締めくくる(^^) 
   03月19日  大井川支流  kanzoさんと支流巡り。この日は渋く二人ともボウズ覚悟だったが、最後の最後に出てくれました。 
  03月14日 狩野川支流 久しぶりの伊豆。しかし雪の残る山、増水した川、厳しい条件同様に結果も厳しいものに。 
  03月03日  大井川支流  雛祭りの釣り。前回より大分厳しい釣りにはなったが、ニューリールには無事入魂できた。 
  03月01日  大井川支流  H12年解禁日。いろいろとハプニング連続だったが、良型含めまずまず楽しめた。 
  02月08日 寒狭川  昨年同様今年も解禁は寒狭川で迎えた。しかし今年は様子が変だ。魚が見えない.....。
  02月04日 天竜川   前回の1尾で気をよくし、再度天竜へ。しかしそうは甘くない。でも友人のよねさんが執念のドライで! 
  01月15日 天竜川   久しぶりに賑わう天竜川。渋いながらもようやく天竜らしい1尾に出会えた。 
  01月09日 天竜川  2時間だけだったが天竜へ。しかしこの日も魚影感じられず。そんな中うれしいゲストに面会できた。 
  01月03日  裾野FP    初釣りは初めての管釣り。5人のメンバーが集まりワイワイがやがや。でも楽しい1日になりました。 

2011年

  12月21日  天竜川    昼からの3時間、周りの釣り人含め、生体反応無し。今年はどうなるやら。 
  12月18日  地元の野川  恒例のオイオフ、今回もポカポカ陽気の中、飲んで食べて釣って、オフの1日を十分に楽しみました。 
  12月11日  天竜川   ようやく今期初の天竜川。激シブの中、なんとか初物に出会えたがかなり厳しいなあ。 
  11月28日 芦ノ湖  前回入れなかったポイントで終日粘るも、まわり含めて撃沈。でも気持ちよかったなあ。 
  11月24日 芦ノ湖  ようやく休みがとれた。久しぶりに芦ノ湖へ。厳しい中、なんとかヒレピンに出会えた。 
  11月05日 駿河湾に注ぐ川 仕事が忙しくてなかなか釣りに行けないが、ちょこっとハゼ釣りに。今日は娘宅の天ぷら種になった。 
  10月31日 駿河湾に注ぐ川 ぽかぽか陽気の中、前回の川で一回り大きくなったハゼ達に再会。楽しい午後の一時を。 
  10月27日  伊豆の某川  渓流FFの締めくくり。美しい渓相とアマゴに癒され、今シーズンを締め括ることができた。 
  10月19日  天竜川支流 日釣り券が2000円となり、昨年も1回しか行かなかったが、今年は気持ちよく釣ることができた。 
  10月12日  富士川某支流 前回先行者であきらめた渓に再挑戦。前半苦戦も後半になりデジタルキープが増えていった。 
  10月09日  富士川某支流 悪あがきに出かけたが、同じ仲間があちこちに。そんな厳しい条件の中、最後に美形アマゴが。 
  10月02日 駿河湾に注ぐ川 当て外れやハプニングもあったが、うれしい再会と待望のハゼ天というゴールまで十分な結果。 
  09月28日  山梨の某川  台風15号の影響が大きく残る中、前回と同じ川を訪れた。渓相は激変でもアマゴ達は元気だった。 
  09月18日  山梨の某川  またしても大増水の中の釣り。それでもいろいろな川を経験でき、アマゴの顔も見ることができた。 
  09月11日 駿河湾に注ぐ川 渓はまだ増水、濁流。そんなわけでハゼ釣りなど出かけてみたが、増水と濁りは海辺までも。 
  09月07日  大井川支流  大雨をもたらした台風の後、当然渓は濁流&増水。そんな中、唯一濁りのとれた渓があった。 
  08月28日  大井川支流  大雨の後、増水覚悟だったが意外に水量は落ち着いていた。アマゴたちもポツポツと... 
  08月14日  北アルプス某川  昨年いい思いをした山岳渓流だったが、今年はちょっと様子が違っていた。二人とも大苦戦となった。 
  08月13日  北アルプス某川  以前から行ってみたいと思っていた川だが、オロロの大群にちょっと閉口。でもイワナは・・・ 
  08月04日  大井川支流  今期初めて入ったが、鉄砲水により信じられない光景に。それでも上流にはしっかりイワナ達はいた。 
  07月27日  南アルプス某川 先行者の後追いだったが、意外に反応がいい。しかし反面午後からは全く釣れなくなった。 
   07月18日  大井川支流  日だけということで久しぶりの支流へ。しかし反応少なく、上流では濁りが.... 
   07月11日  大井川本流 アマゴに会いたい時は、やはりここに来てしまう。しかし最初に釣れたのは良型イワナだった。 
   07月04日  南アルプス某川 先行者ありの条件なれど、最後に久々のヤマトに出会えまずまずの気持ちに・・・・。 
   06月25日  大井川支流  梅雨の晴れ間、ちょっとだけでもとチビアマゴ狙いに。極チビアマゴネットが活躍しました。 
   06月08日  南アルプス某川 平日というのに目指した支流には先行者。向かいの支流は大増水。なかなか思うようにいかないね。 
   06月05日  富士川支流 前日に続き増水の中での釣り。渓相抜群なのだが反応は今ひとつ。でもまた行きたくなる川だ。 
   06月04日  大井川支流 短時間ではあったが、増水した流れの中からチビアマゴ達は元気にフライにアタックしてくれた。 
   05月25日  南アルプス某川 還暦コンビでイワナ釣り。前半は厳しくも後半で帳尻合わせ。でも気持ちよかった! 
   05月21日  大井川支流 kanzoさんと大井川の支流へ。しかしどこも檄シブ。この日はアマゴ達の休業日だったようだ。 
   05月08日  南アルプス某川 ロングウォークイワナ釣り。労多い割に結果は今ひとつ。でも気持ちの良さが救いだった。
   05月05日  南アルプス某川 今期初のチャリ釣行、まだまだ本調子とは行かないが、一時のライズタイムを楽しめた。
   05月03日  富士川某支流 目的の渓から急遽変更とはなったが、久しぶりに訪れた山岳の小渓は可能性を感じさせてくれた。 
   04月29日  大井川本支流 3日のリベンジのつもりだったがアマゴの反応は今ひとつ。本流イブニングに期待したが... 
   04月17日  大井川支流 kanzoさんと今期初釣行だったが、前半は全くのノーバイト。後半もなかなかノラーズ。 
   04月13日  狩野川 イブニング再挑戦のつもりだったが、強風が止まずギブアップ。それでもなんとかアマゴには... 
   04月09日  富士川支流 雨から霧へ、しかも半端ではない濃さ。そんな中懲りずに出かけた。 
   04月06日  狩野川  本流でライズの釣りをと期待したが、釣り人も多く断念。でも支流でも充分楽しめた。 
   04月03日  大井川支流  先週の支流の近く、結構お気に入りの渓なのだが、この日はゴキゲンななめ。 
   03月27日  大井川支流 初めて入った支流でまずまずの反応。暖かくなったら又来てみよう。 
   03月05日  大井川支流  地元の渓も解禁、短時間ではあったがお気に入りの支流のチビアマゴたちが歓迎してくれた。 
   02月24日  寒狭川 解禁の寒狭川、ここ2年惨敗していたが、今年は平日、雨ではあったがなんとかアマゴと対面できた。 
   02月19日  本栖湖  久しぶりの本栖湖は雪解けあとということか檄シブではあったが、帰り際に待望のブルーバックが.. 
   02月13日  天竜川 3連休前半は雨で動けず。ようやく晴れた最終日、最後となりそうな天竜へ、有終を飾ったのは.. 
   01月30日  駿河湾  気分転換に久しぶりのカサゴ釣り。気温3度、強風の中なんとか晩酌サイズにありつけた。 
   01月26日  天竜川  懲りずに天竜へ。偶然現地で釣友と遭遇再会は良かったものの、またしても返り討ちに(^^; 
   01月08日  天竜川  前回のリベンジをと張り切ってやってきたが、なんと返り討ちに合ってしまった。 
   01月08日  天竜川  今日も厳しい。40,50とようやく来た良型を連続でバラすとあとが続かず、痛恨のボ! 
   01月08日  天竜川  2011年初釣りはやはり天竜川になってしまった。管釣り状態の中、なんとか初物に対面できた。 

2010年

   12月15日  天竜川  2週間振りの天竜川。相変わらずの厳しさの中、50cm頭に4尾は上等かな。 
   12月01日  天竜川  ぽかぽか陽気の中、のんびりと平日釣行。反応は少ないがライトタックルで大物釣りを愉しんだ。 
   11月28日  天竜川 3度目の「トラウトバム杯」前夜祭で飲み過ぎたようで撃沈。 
   11月25日  天竜川 初めての平日だったが、下流が放水中ということもあって休日並の人だ。でもコンディション悪し。 
   11月14日  天竜川  若様たちと初天竜。しかしまだ濁りがとれず厳しい状況。それでもなんとか魚の顔は見れたから○。 
   10月25日  県中部某川  悪あがき最終章はまたまたよねさん情報で某川へ。漁協もないので魚はいないが素晴らしい渓だ。 
   10月17日  天竜川支流 悪あがき恒例の小渓へ。しかしなぜかまるで反応が無い。日釣り券2000円が痛い。 
   10月11日  富士川支流 今回も高原の支流へ。雨で増水していた影響か、苦戦するも友人に良型が... 
   10月02日  富士川支流 一般河川が禁漁に入った10月、恒例の悪あがきに早速出かけた。ドキドキのイブニングは... 
   09月26日  大井川本流 大井川シーズンラスト釣行。なんとか良型アマゴとの出会いを果たしたく、1人乗り込んだ。 
   09月20日  富士川支流 久しぶりに支流を覗くことにしたが、釣り人も多くなかなか思うような釣りが出来なかったが... 
   09月18日  大井川支流 往復34`の山岳チャリ釣行。頑張って行ったものの、魚達には歓迎してもらえず、残念。 
   09月04日  北アルプス某川  若様との初釣行は北アルプスの麓。涼しい環境でのイワナ釣りは期待通りだった。 
   08月31日  南アルプス某川 日曜釣師さんと初釣行。しかしイワナ達も暑さで食欲がないのか、思うように出てくれません。 
   08月25日  大井川本流 アマゴを釣りたくて入ったのは久しぶりのエリア。そこそこの釣果はあったものの... 
   08月19日  南アルプス某川 先週に続き南アへ。今年はどこのエリアも本調子とは言えないが、そんな中良型とのご対面が... 
   08月12日  南アルプス某川 台風接近予報の中、久しぶりの釣友たちと南アへ。さすがに渓は貸し切り。台風も逃げていったようで。 
   08月08日  大井川支流 夕まずめのちょい釣り2時間。大雨の後で反応渋く撃沈!いつもの退渓点が土砂崩れで上がれず。 
   08月04日  南アルプス某川 猛暑を避けて久しぶりの源流へ。釣果は今ひとつだったが、思わぬ出会いも。また行きたいなあ。 
   07月27日  大井川本流 減水した本流へ今期初釣行。しかし渓の様子とは裏腹に反応が全くない。移動した支流でも... 
   07月23日  大井川支流 友人と共に、前回良かった支流へ。しかしこの日は反応が少ない。別の支流で終わり際にようやく。 
   07月20日  大井川支流  梅雨がようやく明けたようだ。でもまだ各河川は増水中。近場のちょい釣りに出かけると... 
   07月09日  南アルプス某川 減水して期待したが、数は出るもののサイズは...そして雨は本降りに、予期せぬ濁りも... 
   07月05日  大井川支流 出かけるときは青空が、しかし現地は大雨だ。新調したレインウェアで頑張るが、お相手はチビアマゴ。 
   07月01日  大井川支流 増水の支流でのイブニング2時間。反応はあるがなかなか乗らず。それでもなんとか3尾。 
   06月29日  南アルプス某川 増水覚悟で山岳へ。予想通りの厳しい条件の中、それでもなんとかしてくれた南アルプスに感謝。 
   06月12日  大井川支流 昼から地元の小渓へ。渇水気味の流れからは思わぬ反応が。本日も満足しました。 
   06月06日  南アルプス某川  山岳はいろいろな点でリスクはあるが、数や大きさをしのぐ満足感がある。今日も気まぐれ女神が..
   05月29日  大井川支流  雨をかいくぐり、山岳へ。なんとかイワナの顔を見れた帰り道、思わぬ美形アマゴが... 
   05月22日  大井川支流 増水気味で反応は今ひとつ。蜘蛛の巣には閉口したが、動物遭遇デーで意外に楽しかった。 
   05月16日  南アルプス某川 青空、新緑、心地よい風。環境は十分に整っていたのだが、神の気まぐれか、なんてこった。 
   05月09日  大井川支流  友人と久しぶりに支流へ。活性は悪く、キャッチは1尾のみ。まだまだ日ムラが多いなあ。 
   05月04日  大井川支流  前日の支流の別区間を今日は1人で探索。この日は活性もなかなか良く、リベンジ成功。 
   05月03日  大井川支流  久しぶりの支流へ釣友と。活性はもう一つだったが、渓相も良く十分に愉しむことができた。 
   05月01日  南アルプス某川  今シーズン初の山岳釣行。しかしちょっと早かったようで、活性今ひとつで苦戦。バラシの連続。 
   04月29日  本栖湖   久しぶりの本栖湖だったが、午前中は嵐、午後からは一転青空になったものの、お魚さん達は?
   04月25日  大井川支流   2週間振りの渓。今日も増水の中だったが、新緑と青空、そしてチビアマゴに癒された。満足です。 
   04月11日  大井川支流  本流は増水と濁り、支流には先行者。そんな中、ようやく今期初イワナが出てくれた。 
   04月03日  芦ノ湖  増水の渓を一休みして、久しぶりの芦ノ湖へ。手のかじかむ中ちょっと苦労したが、虹君には出会えた。 
   03月20日  大井川支流   山岳イワナ狙いは時期早尚だったが、支流で思わぬ良い釣りができた。 
   03月13日  大井川支流   先週が雨だったこともあり、釣り人が多い。厳しい条件の中、いつもの渓でチビアマゴと戯れた。 
   03月07日  大井川支流  解禁初釣行、しかしこのところの雨で川は大増水&濁り、それでもチビアマゴ達は元気だった。 
   02月20日  寒狭川  2連敗しているので今度こそと出かけたが、強風もあり見事にボウズ。地元の解禁に賭けよう。 
   02月13日  天竜川  3週間振りの天竜はかつて無いほどの激シブ。久々の友人達との釣行だったのに... 
   02月07日  長良川  今年の渓流解禁は長良川から。昨年の雪辱をと期待したが... 
   01月24日  天竜川  0度から13度と陽気が回復する中、今シーズン自己ベストの60cmが...(^^) 
   01月17日  天竜川  陽気は良いが、寒波の後遺症か活性は最悪。でも久しぶりのSPEYを愉しむことができた。 
   01月11日  天竜川   2010年初釣り、魚の活性はまずまずで、ウェットにも反応してくれた。初物ゲット! 

2009年

   12月27日  天竜川  今年の最終釣行。オフ会で新たな交流が出来た上、釣果にも恵まれ良い締めくくりが出来た。 
   12月23日  天竜川   休日だというのに釣り人がいない。理由がわかった....。 
   12月06日  天竜川    短時間勝負だったが、厳しい状況の中ようやく天竜サイズに出会えた。 
   11月22日  天竜川    昨年からスタートした天竜川C&R区間でのトラウトバム杯に参加した。前夜から盛り上がる。
   11月07日  天竜川   少し遅れの開幕だったがなんとか魚と出会えた。でもちょっとシブイ1日だったなあ。 
   10月25日  天竜川支流   短時間の悪あがきは見事に撃沈。来シーズンに向けて気持ちの整理ができた。 
   10月18日  天竜川支流  毎年恒例の悪あがき。この時期にだけ出かける渓だが、今回も愉しませてくれた。 
   10月11日  本栖湖  本当に久しぶりの本栖湖、朝まずめだけの釣りに期待のブルーバックが出てくれた。 
   09月27日  南アルプス某川   遂にシーズンラスト釣行となってしまった。シビアな状況一転、最後の最後にドラマが! 
   09月23日  南アルプス某川   かつて無いほどの渇水で、魚達の反応もシビア。それでも友人には今年一番の結果が... 
 09月21日  大井川本流  前回入れなかった区間に1人貸し切り。気温の上昇と共にアマゴ達の活性も上がりはじめた。 
09月13日  大井川支流  影の伸びる時間帯、ウグイの猛攻を受けながらようやく手にしたチビアマゴは枯葉と共に秋模様。 
09月06日  大井川本流 のんびりつり上がり作戦が功を奏し、良型のアマゴ、イワナが十分に愉しませてくれた。 
08月23日  大井川支流     本流狙うも釣り人多く支流へ移動。友人となんとか二人ともイワナの顔を見ることができた。 
08月16日  南アルプス某川  釣友ヤマさんと南アへ。しかし二日酔いで遅刻(^^; それでもなんとかイワナとアマゴに出会えた。
  08月14日  大井川本流 久しぶりに上流部へ。しかし先行者に追いつくという失態。潔く出直すことにした。 
08月02日  大井川支流    大増水覚悟で支流へ。予想通りではあったが少しだけストレス解消にはなったかな。 
07月19日  大井川支流   手術した目慣らしに、地元の小渓に。沢山のチビアマゴに遊んで貰った。 
07月12日  南アルプス某川  3度目にして南アをようやく堪能。心地よい空気とともに、久しぶりに会心の釣りとなった。 
07月05日  大井川本支流  上の本流は増水と濁りでほとんど釣りにならず。下流の本支流でチビアマゴと戯れた。 
  06月28日  大井川本流  初めての区間に入る。今日も雨の中だったが、ライズあり、ウェットでのヒットもありそれなりに楽しめた。 
06月21日  南アルプス某川 前回の雪辱をと同じ3人で向かったが、雨、濁り、増水で間一髪の危機にも。それでも最後は... 
  06月14日  大井川本支流  土砂で埋まった本流の中流部では、少ない反応だったがなんとかアマゴはに出会えた。 
06月07日  大井川支流  昨日に続きイブニング勝負に。魚影の少ない区間だったが、最後にライズを捕れた。 
06月06日  大井川支流  雨のイブニング2時間勝負。シビアな状況だったが、まずまず楽しめた。 
05月31日  南アルプス某川  今期初の南アへ。前日までの雨で渓は大増水。苦戦しつつも愉しんでいると最後にドラマが... 
05月24日  大井川支流  久しぶりの友人との釣行。近場の渓ではあったが、愉しんでもらえたかな?でも疲れた(^^; 
5月/4&5  九頭竜水系   GW釣行は半年ぶりの北陸へ。良き川、良き友、良き酒と揃えば楽しくないわけがない。 
04月29日  大井川   前回の雪辱と上流へ。増水、低水温と条件は今ひとつだったが、アマゴ達と充分遊ぶことができた。 
04月12日  大井川支流  今回はという期待入った上流で撃沈し、またまたイワナの小渓へ。でもこちらでは大満足! 
03月29日  大井川支流  上流は冷え込みと濁りで断念、前回の谷へ入る。ようやく出た1尾は、前回を上回るサイズ。 
03月21日  大井川支流  新しいネット入魂をめざし、午後から上流へ。なんとか1尾を得る。渓の目覚めはもう少し先かな。 
03月15日  芦ノ湖 快晴、無風、気持ちは良かったが魚達のご機嫌は良くなかったようだ。 
03月01日  大井川支流  解禁日は日曜日、当然釣り人は多い。昨年の川をあきらめ移動したのが正解!楽しめた。 
  02月17日  天竜川   低活性にひどい濁りが加わり、条件は最悪だった。今日の釣果は桜! 
  02月11日  長良川 意外にも初釣行となった長良川だが、厳しさは予想を上回った。でも結構楽しかった! 
  02月08日  寒狭川  恒例の渓流解禁釣行は今年も寒狭川。年々厳しくなるが今年も更に。でもまあお祭りですから。 
  02月01日  天竜川  久しぶりの天竜だったが、かつて経験の無い厳しさ。それでもなんとか最後に破顔一笑できた。 
  01月12日  天竜川 連休最終日。強風、寒さ、そして雪までが...。気が付けば自分一人きりだった。 
  01月04日  天竜川  2009年初釣り。かなり厳しい状況ではあったがなんとか魚にご対面できた。ま、いいか。

2008年

  12月23日   天竜川  この時期にも関わらずドライにこだわってみた。なんとか1尾GET。午後は定番タックルでヒレピン48cm
12月16日  天竜川 ようやく出会えた天竜のビッグレインボウ。やはり天竜川の醍醐味はこのサイズ。
12月14日  地元の野川 恒例のオイカワオフ会。昨年は欠席だったので愉しみにしていた。あいにくの雨にもめげず... 
11月30日  天竜川 ネット仲間や釣り場の出会いからの友人達が大集合。楽しいオフ会になりました。
  11月24日  天竜川 午後から雨の予報、でも連休中1日はなんとか竿を出したいと思った。釣果は虹とU君とF/Tさん。
11月19日  天竜川 ダムの放水が止まり下流の瀬に入る。吹き上げの強風に苦戦しながらもまずまず愉しめた。
11月11日  天竜川 久しぶりの平日、相変わらず厳しいがドライとウェットでそこそこ愉しめた。でも寒かった。
  11月08日  天竜川 水温16度、まだまだ活性は上がらず。今回はライズも少なく期待のドライも不発。
11月03日  天竜川 今年もいよいよ開幕。3連休の3日目ということで激シブだったが、思いがけずドライで...
10月26日  天竜川支流 ラスト釣行は再び天竜川支流へ。小雨が降りしきる中、やっぱり最後はチビアマゴで...
10月13日  富士川支流 悪あがきその2は前夜のオフ会から。盛り上がった勢いで翌日は湧水の川へ。さて...
10月05日  天竜川支流 今年も恒例の悪あがきに。これ以上ないほどシビアな中で今シーズン最○のアマゴが...
09月23日  大井川 南ア最後の釣行。増水後で魚の活性が戻っていない中、なんとか8寸イワナが出てくれた。
09/14&15  北陸某川 初の北陸遠征はなかなかシビアではあったが、初めての渓と9寸&泣き尺で十分満足!
09月06日  大井川 今日も先行者あり。でも竿抜けポイントから思わぬ良型が。終わってみれば今日も満足!
08月31日  大井川支流 豪雨が続いた後。上流部をあきらめて近場の小渓へ。美形アマゴが顔を見せてくれた。
08月17日  南アルプス某川 マイフェバリットクリークへようやく入ることができた。しかしまたもや先行者、それでも満足!
08月10日  南アルプス某川 前夜のオフ会の余韻(酔ん)醒めやらぬまま、支流へ。まさかの先行者に苦戦するが。
08月03日  大井川支流 久しぶりに友人とイワナの小渓へ。少しシビアではあったが、いきなり28cmも出た!
07月27日  大井川 今シーズン初のMTBで上流へ。貸し切りの流れで幅広の本流アマゴと遊ぶことができた。
07月21日  某山岳渓流 昨年訪れた山岳の源流域へ。イワナたちはしっかりと残っていてくれた。
07月20日  開田高原 昨年に続き開田の渓へ。連休中日で釣り人多し。翌日の山岳渓流に賭ける。
07月12日  大井川支流 極チビアマゴNET入魂にイブニングの支流へ。増水と先行者で思わず苦戦も入魂完了!
07月06日  大井川支流 本流は増水と濁り。支流も増水していたが濁りはなくレギュラーサイズが愉しませてくれた。
06月01日  大井川支流 1ヶ月ぶりの渓。増水はしているが、新緑とかわいいチビアマゴ達が出迎えてくれた。
05月03日  大井川支流 急遽入った支流。入りにくさも手伝って他のエリアに反して人影はない。でも意外にも...
04月29日  安倍川支流 条件は悪くなかったが、アマゴからの反応はまるでなし。何とかチビには会えたものの...
04月20日  大井川支流 今日も増水。でも先週とは打って変わり、チビアマゴたちが元気に飛び出してくれた。
04月13日  安倍川支流 増水で苦戦。アマゴの反応はシビアで電光石火でアタックする状態。ノラーズ症候群。
03月23日  安倍川支流 地元なのに初めての川。思ったより渓相もよく、アマゴたちも程々に飛び出してくれた。
03月16日  芦ノ湖 強風と花粉に悩まされながらも44cmを頭に8尾をキャッチ。まずまずのスタートだった。
03月09日  大井川支流 先週の区間には二組が...別の区間に入るも魚がいない。
03月02日  大井川支流 解禁直後の日曜ではあったが、良い区間に入ることができた。アマゴ、ふきのとうとも大漁だ!
02月04日  寒狭川 今年も解禁初釣行は寒狭川。シビアな中それでも良型シラメ、美形アマゴに対面できた。
  01月30日  天竜川 大型中心の放流もあったので期待して出かけたが、甘くはなかった(TT)
01月25日  天竜川 ようやく今年2回目の天竜川。予想通りの厳しさで今期初ボウズ。放流があったのだが...
01月09日  天竜川 2008年初ヒットは弾丸ボディの67cm。今年も幸先がいい。良い1年になりそうだ(^^)

2007年

  12月12日  天竜川 ファーストヒットは確実にロクマル。しかしまたまたバラす。小型はそこそこ釣れるけど...
12月05日  天竜川 前回同様活性は低く、ヒットまで持ち込むのに苦労した。大型は今回もバラす。
11月28日  天竜川 活性低く前半は苦戦したが、午後からは久しぶりにドライの釣りができ、かなり満足できた。
  11月21日  天竜川 濁りは少し治まってきたがかなりシビア。22日の放流後に期待。でもでかいの2尾バラシ。
11月14日  天竜川 小型中心、しかも反応はなかなかシビア。少し工夫して20尾。でもバラシも多い1日だった。
11月07日  天竜川 今期第1号がなんと61cm。しかもさらに72cm、63cmとビッグサイズが次々と...
11月01日  天竜川 冬季ニジマス釣り場開幕へ今年も初日に出かけたが、ひどい濁りで低活性。勝負は先かな。
10月25日  天竜川支流 懲りもせず悪あがきに前回の小渓に。さらにシビアだったがなんとかチビアマゴに出会えた。
10月17日  本栖湖 前回より水温も大分下がり、いよいよ本栖湖も面白くなってきた。放流物中心だが満足の1日。
10月09日  天竜川支流 10月に入っても出来る渓は少ない。当然シビアなのだが、そんな中美形アマゴが...
10月03日  本栖湖 渓流が禁漁になり今年も10月最初の釣行は本栖湖へ。厳しい中、感激の1尾に出会った。
09月26日  南アルプス某川 今シーズンのラスト釣行は土石流のあった区間の下流部、こちらも想像以上だった。
09月20日  大井川 3度目の正直とばかりに張り切って出かけたが、なんと今回も先行者の影に泣く。
09月14日  南アルプス某川 いつもの渓が台風による土石流でみるも無惨な姿に変わってしまった。それでもイワナ達は...
09月04日  大井川 前回のリベンジに1人挑戦したものの、今回も先行者あり。でも秋アマゴに出会え十分満足。
  08月22日  大井川 3人でのチャリ釣行、でも見えない先行者に苦戦。なんとかボだけは免れたが...
08/09&10  某山岳渓流 初めての渓、それも標高1800mクラスの山岳渓流。尺越えネイティブ達が歓迎してくれた。
08月02日  南アルプス某川 台風前の荒食いか、どこにいたのか意外な良型が次々にフライへ...
07月29日  大井川 久しぶりにアマゴ狙いにもう一方の南アへ。濁りで厳しい条件ながら良型も複数飛び出し満足!
07月25日  南アルプス某川 前回に続き増水の中の釣行、違うのは青空の下ということ。今回も増水の中から良型が...
07/11&12  南アルプス某川 豪雨、増水と条件の悪い中、ゲストを連れての二日間。いろいろなことがありました....。
07月04日  南アルプス某川 前半は愉しめたものの、後半雨足と共に厳しい状況に。帰りは濁流となった本流に不安感が。
06月27日  南アルプス某川 雨による増水も治まり期待したがややシブ目。それでもアントパターンが愉しませてくれた。
06/19&20  南アルプス某川 初めての源流部釣行。しかし雪代増水に思わぬ苦戦。しかし南アの女神が最後に微笑んだ。
06月13日  大井川 久しぶりの3人組での釣行。先行者ありの条件だったが、イワナ、アマゴと遊ぶことができた。
06月05日  南アルプス某川 先週に続いての南アだったが、前半は激シブ。しかし後半でいつもの南アになってくれた。
06月01日  南アルプス某川 8ヶ月ぶりの渓はさわやかで、イワナやアマゴたちも快く迎えてくれた。
05月29日  大井川 イブニングポイントでライズ狙い。良型を連続でバラシたが、最後には来てくれた尺アマゴ。
05月23日  大井川支流 友人に初イワナをと意気込んで出かけたが、渇水気味の渓は厳しい。でも5月の風は心地よし。
05月22日  天竜川 今期好調の情報を受け、サツキ狙いに天竜川へ。しかし当然そう甘くない。
05月15日  南ア山岳渓流 前回の渓に再び入ることになってしまったが、今回も美形イワナ、美形アマゴが愉しませてくれた。
05月09日  南ア山岳渓流 目的の川はなんと濁りでアウト。急遽入った久々の山岳渓流は思ったよりも愉しませてくれた。
05月03日  大井川 今期初のMTB、登りはきつかったのと、ロッドが振れないほどの強風に苦戦。それでもなんとか..
04月25日  大井川 久しぶりに友人Y氏との山岳だったが、前日からの雨は昼まで続く。しかし午後からはライズが...
04月21日  地元の小渓 友人に初アマゴを、といつもの小渓へ。渇水気味でなかなか厳しい中、ついに初物ゲット。
04月11日  富士川支流 初めて入った支流は、典型的な山岳渓流。初イワナの期待十分だったが釣れてきたのは...
04月09日  地元の小渓 昼時の3時間、いつものチビアマゴ達が愉しませてくれた。思わぬ珍客テンまで登場。
04月04日  大井川 友人が大イワナを連続ヒット!私もライズの釣りを愉しめた。しかし思わぬ春の雪に見舞われる。
03月28日  芦ノ湖 晴れ、無風と今回も厳しい条件。前回同様に魚達は出てくれない。そんな中、超美形が飛び出した。
03月22日  大井川 暖かくなってきた午後にプライムタイムがやってきた。ライズ、ライズで久々に愉しめた。
03月18日  地元の小渓 状況は変わらないのに懲りずに出かけたが、結果は同じ。イノシシに鉢合わせというハプニングが。
03月15日  地元の小渓 ゲン直しのつもりが、こちらも水温6度、大減水と悪条件。このところ巡り合わせがわるいなあ。
03月14日  狩野川 小春日和も、工事、低水温で絶不調。ライズ探しで1日が終わった。苦難は続く。
  03月11日  大井川支流 今シーズン初の支流は友人の案内で初めての渓へ。しかし寒気と強風で連続撃沈。厳しい!
03月07日  大井川 芦ノ湖の雪辱と、1日の喜びをもう一度味わいたく大井川へ再び来たが、寒波、強風であえなく撃沈。
03月04日  芦ノ湖 日中は無風、水温6度、ポカポカ陽気と条件悪し。昨年同様お手上げの解禁だった。
03月01日  大井川 解禁日、初の山岳へ。厳しい予想に反しドライに次々と反応するアマゴ達。そして尺までが...
  02月26日  天竜川 最後の天竜川。濁りひどく開始直後にリールファイトするもラインブレイク。以後反応無し。今期終了かな。
02月21日  千曲川 解禁直後に期待したが、気温−3度、水温5度、ライズなし。厳しい釣行になってしまったが...
02月13日  天竜川 まだまだ水温も低く減水で厳しい中、久しぶりに楽しい釣りができた。あと1回は行きたいと思う。
02月07日  寒狭川 昨年に続き渓流の解禁を寒狭川で迎える。今回もシビアな状況の中、最後に歓喜を迎えることになった。
01月30日  地元の野川 小春日和の1日、友人と近くの野川へオイカワ釣りに。しばらく振りのドライを二人で堪能した。
  01月24日  天竜川 懲りずに出かけたが状況は変わらなかった。1尾ヒットもバレてしまった。週末に放流があるようだ。
01月18日  天竜川 午後の2時間だけの出撃。しかし前回同様の無反応。鵜の影響らしいがちょっと深刻かな。
01月10日  天竜川 鵜の影響らしく、全くの無反応。ライズも無し、アタリ無し。放流直後に期待かな?
01月10日  天竜川 前回同様厳しい状況だったが、3ヒット、1キャッチで何とか初物に対面できた。あとは温泉に直行(^^)
01月04日  天竜川 新年初釣行。ポカポカ陽気に釣り人も多い。しかし魚達は動いてくれない。初のノーバイトだがこれもFF。


2006年
           

12月25日  天竜川 本年最終釣行。50up2尾含め6尾は上出来。でも魚はルースニング有利なポイントにいるようだ。
12月20日  天竜川 前回は大混雑の中でもまずまずの釣果だったので期待したが、鵜の影響らしく激シブ。でもヒレピンが。
12月17日  天竜川 初のフライフィッシングミーティング。前夜祭もあり愉しんだ。参加者もなかなか多く盛況だった。
12月13日  天竜川 風と雨に苦戦しながらも、良型2尾をキャッチできた。雨が魚の活性を上げてくれたようだ。
12月11日  天竜川 今日もシブイ。RODを替えてバラシを減らせるかと思ったが、最初の1尾からまたバレた(^^;
12月06日  天竜川 懲りずにまたも天竜へ。珍しくポカポカ陽気、だからといって魚の活性は上がらず。バラシ多し。
12月04日  天竜川 今年のシブさは本物だが、これはこれで熱くさせるところもある。どう転んでも釣りバカである。
  12月03日  地元の野川 恒例のオイカワオフ、新しい出会いと絶品鮎の炭火焼き。本命のオイカワに加え思わぬ外道もあり○!
11月22日  天竜川 ダムの放水はまだ続いている。下流部は釣りにならない。しかし午後に放流が...
11月17日  天竜川 前回に続きシブメの1日。ダムの放水もあり苦戦もヨンマル含め6尾はまずまず。大型はこれから。

11月14日  天竜川 前回とは打って変わりシブ〜イ1日。ヒットはするがバラシ多し。フライパターンに工夫が必要かな。
11月08日  天竜川 3回目でようやく出会えた。しかも予想以上の結果に加え、ドライにも良型がヒット。愉しい1日になった。
11月04日  天竜川 久しぶりの友人との釣行だが、状況は厳しい。そんな中、初キャッチはなんとニゴイ君であった。
11月01日  天竜川 冬季ニジマス釣り場の開幕、しかし水温18度、前日の放流ということでフライへの反応はシブイ!
10月28日  天竜川支流 最後の悪あがきを友人と。初めての渓だったが思っていたより好渓。チビアマゴに歓迎を受けた!
10月25日  本栖湖 久しぶりのスペイでの釣果、しかもかつて見たことのないほどの美しいBlueBackに感激!
10月18日  伊豆の小渓 悪あがきに伊豆の小渓に出かけてきた。この時期に気持ちの良い渓流釣りができるとは。

10月13日  天竜川支流 今月末まで愉しめる支流と冬季ニジマス釣り場の下見に行って来た。アブラバヤの猛攻でボ!
10月04日  本栖湖 渓流が終わり早速の本栖湖だったが、水温17度、魚の気配なし。でもこれからだ。
09月29日  大井川 最終釣行はアマゴ狙いで本流へ。大物は不発だったが秋支度の始まった良型に出会えて十分満足!

09月28日  大井川支流 チビアマゴネットへの入魂にいつもの小渓に出かけた。期待通りに入魂できた。来年が楽しみだ。

09月20日  南アルプス某川 久しぶりのMTB釣行。ハードではあったが、貸し切りの渓でのイワナ達の歓迎を受け、大満足!

09月13日  釜無川支流 良型アマゴに会いに遠征したが、終日雨、増水、濁り、低水温で全くお手上げ。
09月06日  南アルプス某川 釣り人に加え渇水によるプレッシャーで初めは渋かったが、雨と共に魚達が動き出した。さすが南ア。
08月31日  大井川 久しぶりの本流。濁りと増水で苦戦も良型イワナとチビアマゴ、それに秋の気配の涼風で気持ちよし!
08月24日  天竜川支流 初めての渓。渓相は素晴らしいが反応少ない。でも再挑戦したくなるそんな渓だった。

08月22日  大井川支流 先日の雨の名残か、渇水気味だった渓も本来の流れに戻っていたが、魚達はまだ戻らず。

08月17日  大井川本・支流 濁流続きでご無沙汰していた本流へ久々に出かけたが、一転今度は渇水で渋いこと。支流も同じだ。
08月10日  大井川支流 台風による増水を心配したが、渓のコンディションは良好。ややシブではあったがアマゴには出会えた。
08月07日  南アルプス某川 増水もおさまり絶好のコンディション。しかし良型は少ない。それでも南ア、気持ちは良かった。

07月26日  富士川支流 久しぶりの川だったが、スレきったレインボウに遊ばれてしまっただけ。別の支流では蜘蛛の巣が...
07月25日  大井川支流 ようやく覗いた青空に誘われていつもの渓へ。アマゴを含め喜ぶ野生の生命たちが迎えてくれた。

07月12日  南アルプス某川 前回とは打って変わって大減水。底まで見える程の透明度。シビアかなと思いきややはり南アでした。
07月06日  南アルプス某川 仕切直し釣行だったが今回も濁りと増水。しかし川は貸し切り、天気も上々。イワナ達も歓迎してくれた

07月01日  南アルプス某川 開幕戦は雨と増水に濁り。そしてなによりすごかったのが釣り人の数。かつて見たことがない程だった。
06月30日  大井川 よねさんのリポに誘われていつもの大井川へ。山ツツジと美形イワナ、美形アマゴが出迎えてくれた。

06/21〜24  北海道遠征 初めての北海道。小振りではあったが初のアメマス・オショロコマと対面。楽しい釣行だった。
06月14日  大井川支流 初めて入った支流。渓相は好きだが、倒木、蜘蛛の巣などストレスは多い。でもイワナはいる。
06/07〜08  南アルプス某源流 雪代も終わりに近づきようやく入ることの出来た上流部。活性はもう一つだったが超美形アマゴが。
06月03日  天竜川支流 初めて入った渓。渓相は素晴らしいが魚の反応は少ない。友人のルアーには良型が出たが...

05月30日  釜無川支流 白いイワナとの再会のあと、モンカゲほかのスーパーハッチのイブニングタイムも満喫できた。
05月26日  大井川支流 初めての支流。出会いのすぐ上からチビイワナとアマゴが顔を出してくれた。次回は上に入ろう。

05月24日  本栖湖 強風、カヌーの子供達、自衛隊の訓練と厳しい条件の中、うそのような1尾に救われる。

05月22日  大井川支流S川 春先には全く魚影が見られなかったが、やはりしっかりとチビアマゴはいました。祈成長!

05/16〜17  南アルプス某源流 残雪、雪代、雨、長時間遡行とハードな条件ではあったが、満足感十分な二日間だった。
05月12日  大井川 下流域の初区間に入った。チビアマゴの嵐のようなライズ。育ってくれたらここは凄いかも。
05月10日  大井川 上流は雪代で撤退。替わりに入った下流では、まずまずサイズがそこそこ愉しませてくれた。

05月05日  大井川支流群 前夜はロッジに宿泊。今日はのんびり支流に入る。釣果は渋いが、新緑が目にしみ爽快だった。
05月04日  大井川 友人3人で前々日と同じエリアに入るが、今回もシビア。3人で7尾は厳しい。もう一息だ。
05月02日  大井川 今シーズン初の大井川本流釣行だったが、雨と雷に行く手を阻まれる。でも何とか1尾顔を見れた。

04月28日  狩野川 3度目の狩野川はすばらしい渓相だったが、全くの無反応。今年の日ムラは本物だった。
04月26日  千曲川 今期2回目の千曲川。リベンジのつもりが今回も低水温で劇シブ。それでも何とか初イワナに...

04月23日  芦ノ湖 一ヶ月ぶりの芦ノ湖。思わぬ低気温(8度)、低水温(5度)で今回も苦戦したが夕まず目に2尾(^^)

04月22日  大井川支流K川 大井川のチビアマゴにようやく出会えた。初めて入った支流だったが渓相も良く楽しめた。

04月19日  南アルプス某川 始めての渓だったが、平日にも拘わらず休日並の人出にびっくり。釣果は雪代で完敗!
04月14日  狩野川 先週に続き狩野川水系の支流巡り。増水で釣りにくかったが何とかチビアマゴには出会えた。

04月07日  狩野川 昨年に続き、今年も初アマゴは狩野川になってしまった。小振りではあるがたっぷり楽しめた。

03月29日  本栖湖+α 日中も気温1度。水温は岸寄り2度。ライズなし。釣り人もほとんどなし。強風に次ぐ強風(;;)

03月21日  芦ノ湖 芦ノ湖よおまえもか!水温が低かったとはいえ、あまりに反応がなさすぎる。3人でヒット1とは。

03月15日  早川 早川初の解禁日釣行だったが、なんと気温マイナス3度。当然激シブ、連敗が続く。
03月08日  千曲川 2年振りの千曲だったがハッチなし、ライズ無し、工事の濁りありで見事撃沈。

03月06日  大井川支流S川 解禁日に続きS川へ。今日も雨だ。今回も魚影が確認できない。水温待ちかな。
03月02日  芦ノ湖 解禁2日目は芦ノ湖へ。ボはまぬがれたがまだまだ厳しい。これからに期待しよう。
03月01日  大井川支流S川 解禁日は地元のS川でちびアマゴ狙いだったが、途中でふきのとう採りになってしまった。
02月25日  天竜川 初夏の陽気に桜も花開く。今シーズン最後の釣行は57cm1尾。それでも今年は感謝、感謝。
02月22日  天竜川 ポカポカ陽気に誘われて出かけたが、濁りひどく苦戦。それでも何とか56,60と良型2尾キャッチ。

02/16〜17  犀川 解禁日釣行。魚の活性は低かったが、念願の釣果にも恵まれ楽しい2日間を過ごせた。
02月13日  天竜川 強風と濁りで今日も苦戦。結果は前回の再現だったが、釣れただけでもよしとしよう。
02月11日  天竜川 昼からの3時間。濁りも加わり更に厳しい。何とかゴーマルサイズ1尾キャッチ、1尾バラし。
02月08日  寒狭川 晴れ、曇り、雨、雪とめまぐるしく天気が変わる。水温3度、魚は全く見えない。撃沈!
02月01日  天竜川 雨、しかもどんどん激しくなる。当然貸し切り。何とか2尾。あとは温泉にひた走る。
01月30日  天竜川 気温は高く陽気は良かったが、魚のご機嫌はやはり今ひとつ。しかし最後に61cmキャッチ。
01月26日  天竜川 前回と全く同じパターン。強風、反応2回、キャッチ1尾、でも58cmあったからOKとした。

01月23日  天竜川 釣り人なし。強風、渋い、寒い。反応2回のみ。1尾バラし、1尾キャッチ。くれば大物なんだが...
01月13日  天竜川 第一投目から良型が。でも全体的にはかなりシブイ1日。次が63cmだったがこの2尾のみだった。

01月11日  本栖湖 今年初の本栖湖。気温−4度、終日無風の鏡面。夕刻放流があったが魚達はすぐに深場に移動。
01月06日  天竜川 竿はじめの仕切直し。寒さは前回以上、風もあったが、良型も連発で納得の釣りができた。
01月04日  天竜川 竿初め。強風と寒さの中、小型中心ではあったが魚には対面できた。友人にはなんとブラウンが。


2005年

12月28日  天竜川 釣り納め。前回と違い風も少ない。活性は午後からだったが67cmはじめヒレピンで締めくくれた。
12月26日  天竜川 強風、強風とにかく風が強く釣りもままならない。ボウズだけは免れた。大型はバラシのみ(><)
12月19日  天竜川 寒波の影響か魚の反応はすこぶる悪い。そんな中、何とか50,56cmと良型をキャッチできた。
12月18日  地元の野川 恒例のオイカワオフ、寒波襲来の中だったが、今年も楽しく参加できた。
12月14日  本栖湖 久しぶりの本栖湖だが急激な冷え込みのせいか活性悪し。しかし目の前を60cmオーバーが...
12月07日  天竜川 前回の好調が持続していた。攻め方が少しわかった気がする。自己記録の75cmゲット!(^^)
12月05日  天竜川 前回の雪辱なる。60cm始め良型のヒットが多くあり、久しぶりに天竜の釣りを堪能できた。
12月02日  天竜川 放流予定日だったが放流は帰り際。土日は楽しめそうだが行けない。来週に期待しよう。
11月28日  天竜川 ついにボをくらってしまった。本当にシブイ。来月はじめの放流待ちかな?
11月25日  天竜川 減水と魚も大分スレてきたせいか厳しい状況が続いている。ポイント選びや攻め方の工夫が必要だ。
11月23日  芦ノ湖 久しぶりの芦ノ湖。紅葉の中期待するも活性低く大苦戦。それでもなんとか出たヒレピンに救われた。
11月16日  天竜川 全体的には厳しいが、場所によってかなり魚の活性に差がある。50cm前後4尾含め楽しめた。
11月14日  天竜川 大会明けの月曜日、狙いは皆同じか日曜並の釣り人。しかしなかなか厳しい状況は変わらず、5尾。
11月08日  天竜川 前回のリベンジにまたまた出かけた。50UP2尾含め二桁はこの渋さの中では上出来!
11月04日  天竜川 状況は変わらないがポイント次第で釣れる。今期初の60オーバーがヒット!が、またもラインブレイク。
11月02日  天竜川 天竜川開幕!期待して出かけたが早朝の強風のせいか活性低く、バラシの連続。でもこれからだ。
10月29日  本栖湖 強風+にわか雨でいつものようなライズは無し。でも魚はいる。バラシ連続でも10時間頑張った(^^;
10月26日  本栖湖 3日前と全く同じパターンの1日。朝のライズに手こずり、その後は鏡のような湖面に手こずる。
10月23日  本栖湖 本格冠雪した富士を見ながらのオフ会FF。凄い人出に驚いたが、朝方風の中でなんとか1尾。
10月19日  本栖湖 今月3度目の本栖湖。早朝はライズの中思わぬ苦戦も、超美形レインボウに感動!良くなってきた。
10月13日  松川湖 二日続きの釣行先は、初めての伊東松川湖。ライズもあり魚影は感じられたが強風で大苦戦だった。
10月12日  本栖湖 ポイントによりまだ水温の差が大きい。低めのポイントではドライも含め十分楽しめた。これからに期待。
10月06日  本栖湖 シーズンインにはまだ少し水温が高い。でもさすがに気持ちは良かった。秋は集中的に頑張ろう。
10月04日  地元の管釣場 久しぶりに地元の管理釣り場に行って来た。止水モードへの切り替えとしてはまずまず楽しめた。
09月29日  南アルプス某川 昨年に続き最後はやはり南ア。ライズの釣りも満喫でき山と渓に感謝しよう。
09月23日  地元のS川 始めて入った地元の渓。渓相は良いが魚がいない?チビアマゴの反応はあったものの...
09月14日  南アルプス某川 最終月にして今期初めての上流部釣行。しかし先行者、強風、雨と三重苦に見舞われ撃沈。
09/09〜10  開田高原 新潟に続くこの夏二度目の遠征。台風直後の増水に加え、集中河川工事により完敗だった。
09月03日  富士川支流群 始めてと言っていいほどの久しぶりの川だったが、入渓点=川遊び点、子供達の避暑地だった。
09月01日  大井川 前日の雨で増水&笹濁り更に先行者ありと条件悪い中、超美形の本流アマゴには出会えたので良し。
08月28日  大井川支流S川 イブニングの2時間釣行。最後の最後に唯一の反応。しかもこの川にこんなサイズがいたなんて!
08/18〜19  南アルプス某川 いつもの南アでオフ会。イブニングのちょい釣りで久々のアマゴ&どっぷりの宴。楽しいオフ会でした。
08/12〜13  南アルプス某川 南アといっても別の川で恒例のキャンプ&フィッシング。さすがに釣り人多いが十分楽しめた。
08月08日  南アルプス某川 前回と同じエリアに再挑戦。魚は相変わらず多いが小型中心に。土日で状況が変わったかな?
08月03日  南アルプス某川 上流部への今期初釣行は、釣果、取り巻く自然含め申し分なし。大切にしたいフィールドである。
07/15〜17  魚野川水系 初の新潟遠征。増水の影響他状況が厳しい中、ニジ、ヤマメ、イワナと地ビール・地酒に十分満足(^^)
07月11日  太田切川 久々の太田切川へ。増水で水温が下がったのかフライに出るのはアマゴばかり。
07月03日  富士川支流群 フィールド開拓日に決めて富士川支流群へ。最初に入った川の上流は渓相、魚ともに収穫あり。
06月22日  南アルプス某川 朝から雨の中南アへ。しかし現地は渇水のまま。そんな中、唯一のイワナは今期最大(^^)
06月15日  大井川 前回は雨の後、今回は雨の中。いずれにせよこの時期の雨は恵みをもたらしてくれる。
06月01日  大井川 雨を待っていたのは人間ばかりではなかった。広いフィールドを貸し切りかつ元気アマゴと(^^)
05月25日  大井川支流S川 午後からいつもの支流へ。ちびアマゴたちもイブニングはお気に入りみたいで元気元気。
05月18日  大井川 前回は良かったが今日はどうしたのか反応が少ない。やはり川と魚は気まぐれだ。
05月11日  南アルプス某川 久しぶりに訪れたが、水温8度、スタートして2時間たったところで川は泥濁り。今後はどうなる?
05月08日  芦ノ湖 水温14度、ニジマスたちは深場へと移動してしまったようだ。初夏のシーズンは終了かな?
04月24日  大井川支流S川 今年初のS川だったが、釣り人多く足跡をたどる1日だった。でも久しぶりに気持はよかった。
04月17日  大井川 今期初の本格渓流は大井川上流。短時間ではあったが久しぶりにライズの釣りを楽しめた。
04月14日  芦ノ湖 バースデイ釣行は前回の雪辱を果たしに芦ノ湖へ。プライムタイムもあってまずまず楽しめた。
04月07日  芦ノ湖 1ヶ月ぶりの芦ノ湖だったが、朝から激しい風で釣りにならず。それでも何とか1尾(貴重な)
03月09日  芦ノ湖 今期芦ノ湖初釣行は強風、水温6度の悪条件ではあったが何とか虹の顔も見れたしとりあえず○
03月02日  狩野川支流  前夜の雪のせいか活性は最悪だったが、初の伊豆釣行でうれしい1尾との出会いににっこり。
02月23日  犀川 解禁初釣行は長野県犀川。しかし吹雪に加え、春一番が吹き荒れ広大な川を前に見事に撃沈。
02月13日  天竜川 濁りが強く活性最悪の1日。ほとんどの釣り人がボウズ状態。こちらはまたもバラシ1尾のみ。
02月06日  天竜川 前回とは打って変わって完敗。バラシ1尾のみ。これだから釣りは難しく奥深いしはまりやすい。
01月29日  天竜川 先週放流があったようだが全体的にはややシブ模様の中、50up4尾含め午前中で二桁釣果に(^^)
01月26日  天竜川 この時期には珍しい暖かな一日。魚達の活性も上がったようで、まずまず楽しめた。
01月22日  本栖湖 雪をかぶった富士を見ながらの本栖湖の釣りは、寒さを超える良さがある。でも厳しいことに変わりなし。
01月19日  天竜川 ようやく今年の初の釣行。今回も厳しい状況ではあったが良型の初物に出会えたのでよしとした。

2004年

12月19日  地元の野川 今年も恒例のオイカワオフに参加。うまい、楽しい+キャスティングレッスン付き。超短ロッドも試せた。
12月15日  天竜川 先日の夜の豪雨による濁りがひどく、ダム下はしばらく厳しそうだ。
12月04日  天竜川 放流があった割にはやや渋めだったが、ポイントにより楽しめた。ビッグワンはお預けも数は出た。
11月24日  天竜川 本当に渋い1日でした。朝方とイブニングのみ反応あり。そんな中、友人のルアーには62cmがヒット!
11月17日  天竜川 今期初ヒットは第1投目、完全に50upだったのにラインブレイク。キャッチできたのはそれでも40up。
11月11日  天竜川 今期初の天竜川だったが、雨の中のイブニング2時間、濁りがひどくコンディション悪し。当然のボ。
11月08日  本栖湖 前回をはるかに超える増水で、さすがのスペイでも大苦戦。ライズもなく撃沈。減水待ちかな。
10月17日  本栖湖 久々の本栖湖。かつてみたことのないほどの増水にびっくり。スペイの練習日になってしまった。
09月15日  南アルプス某川 禁漁まであとわずかな中、快晴の南アに腰痛を押して入った。厳しい結果だったが心は満足。
09月01日  忍野桂川 夏の間にスレきった魚達はなかなか手強い。それでも木陰のライズが十分に熱くさせてくれた。
08月22日  大井川支流 各地とも増水状態なので、久しぶりに大井川支流巡り。初めての川で増水の中からうれしい1尾。
08月17日  南アルプス某川 気温18度、水温12度、雨、活性低し。このところ巡り合わせが良くない。でも魚はいる。
08月04日  南アルプス某川 上流は増水、中流部に入るも活性は今ひとつ。エサ師に抜かれて更に最悪、退路も険しかった。
07月30日  南アルプス某川 気温17度、水温も低く、台風のせいか反応は最悪。でもこんな日に釣りができたことに感謝!
07月24日  大井川本流 人出と渇水気味のせいか魚達はかなりシビアだ。それでも美形アマゴには出会えて少しだけ笑顔。
07月14日  大井川本流 平日にも拘わらず、入渓点にはほとんど車が。尺上アマゴをバラシ少しショック。
07月07日  南アルプス某川 前回は日曜日。人気河川は平日がやはりいい。魚はスレきっていたがそれでも十分な釣果。
07月04日  南アルプス某川 ようやくのゲートのオープン。多くの登山客と釣り人がどっと繰り出した。釣果を超えて楽しんだ!
06月16日  大井川本流 今期初の本流釣行。梅雨の谷間のさわやかな1日、美形の本流アマゴに久々対面(^^)
06月05日  南アルプス某川 雨上がりそして入梅前の唯一の晴れ日、釣り人多いが心地よい風と緑と渓魚に満足。
06月01日  本栖湖 久しぶりに朝から本栖湖、しかし終日雨模様でやや苦戦したが久々の大物に(^^)
05月26日 南ア支流&本栖 雪代で本流はダメ、支流にてようやくアマゴにご対面。最後は湖とアクティヴな1日だった。
05月12日  大井川支流 大井川の支流はS川が多い。今回は3つ目のS川だ。またしてもチビアマゴに遊んでもらった。
05月03日  南アルプス某川 ようやく釣りらしい釣りができた。イワナのみではあったが久しぶりに楽しめた。
04月24日 南アルプスH&A川 異常気象で高温の後は再び寒さがぶり返し、気温5度水温8度。もう一つ乗り切れないなあ。
04月14日  千曲川 今年の初渓魚は千曲川の美形イワナだった。ハッチは少なかったがライズの釣りは楽しめた。
04月11日  大井川支流 午後からイブニング狙いで別のS川へ。上流部下流部と入るも全く魚影なし。この川は?だ。
04月07日 南アルプスH&A川 本流の水温は5度、やはり少し早すぎた。支流は増水でフライへの反応は無し。まだまだだ。
03月27日  大井川支流 午前中仕事、午後から近場の渓に入った。ドライに反応があるもののまだまだ喰いは渋い。
03月17日  H川支流A川 少し早めのA川釣行。魚影は確認できたが相手にされず、強風&強風に今日も泣く。
03月10日  芦ノ湖 低気温、低水温に春の嵐。なかなか思うようには釣らせてくれない。でもヒレピンには会えた。
03月07日  大井川支流 久しぶりの渓だったが見事にボ。途中からふきのとう採りになってしまった(^^)
03月03日  芦ノ湖 例年通りこの時期はまだ厳しく、喰い渋りに苦戦したが、それなりに解禁を愉しめた。
02月16日  天竜川 気温も上がり活性も良くなったと聞いていたが、水はカフェオレ魚っ気全くなし。またも惨敗だ。
02月04日  天竜川 相変わらずの厳しさだったが、6xでやりとりする50cmオーバーはスリリングだった(^^)
01月28日  本栖湖 今年初の本栖湖だったが穏やかさに魚達は姿を見せず、連敗が続く。
01月24日  天竜川 水量も少なく厳しい状態が続いている。今シーズンは終了かな。
01月07日  天竜川 今日は貸し切りだ。でも激しい風にままならず、連敗。
01月04日  天竜川 2年続けて初釣行は天竜川となったが、昨年に続き厳しいスタートになった。


2003年

12月18日  天竜川 寒さと強風、それに川鵜の影響か激シブでついに「ボ」。これからは一発大物に賭ける?
12月14日  地元の野川 恒例のオイカワオフ会。今年もポカポカ陽気に#1RODで釣りも楽し、そして宴会も!
12月03日  天竜川 先日のダムの大放水の影響で魚が激減。でもそんな中、良型がwetに出てくれた。
11月18日  天竜川 リベンジなどとは考えず、今日も昼からの釣行。しかし前回と打って変わって大爆釣!
11月16日  天竜川 日曜日はやはりハイプレッシャーなのかそれとも前日の雨のせいか渋い!でも魚はいるよ!
11月05日  天竜川 解禁5日目、大会直後か活性は低かったがそれでもまずまず楽しめた。
10月29日  本栖湖 今日は釣るぞと意気込んで出掛けたが、厳しい1日となった。でもなんとか1尾に(^^)
10月26日  本栖湖 恒例の秋の本栖湖オフ会、やはり釣りよりも○○がメインになってしまったが楽しかった。
10月08日  本栖湖 4ヶ月ぶりの本栖湖水温はまだ高めだが、魚達は元気にワカサギを追っていた。
09月17日  大井川本流 イブニング狙いで入ったものの、渇水気味で反応今ひとつ。真っ暗な夜道をトボトボと...
09月10日  南アN川本流 前回の消化不良を解消に上流へ入るも、雨と風に悩まされ、さらにチビイワナの攻勢に。
09月07日  南アN川本流 残り1ヶ月を切りみんな釣れる川に集中するのか、ほとんどロッドすら触れないほどの混雑。
08月30日  南アN川本流 前回の爆釣ポイントより上流へ入ることが出来たが今日は渋い。25cm頭に6尾ならOK?
08/27〜28  南アM川本流 豪雨も吹き飛ぶ運の強さで、何とかヤマトイワナにたどり着いた。十分に感謝感激
08月13日  釜無川支流 各地ともに濁流、増水で釣りにならず。遠征するも状況は同じだった。完敗。
08月02日  南アN川本流 ニューロッドの入魂が久々の爆釣になり、ロッドのせいか運なのか。でも活性は高かった。
07月27日  富士川支流 大雨後遺症の南アをあきらめ入った富士川支流。思わぬ良型含め、十分楽しめた。
07月23日  南アN川本流 水温12度、増水、終日雨、活性低い。急斜面にヒヤヒヤ。でも魚はいたぞ。梅雨明けに・・・
07月19日  大井川本流 久しぶりの幅広アマゴとのご対面、今回も先行者ありだったが充実感あり楽しめた。
07月02日  南アN川支流 今期初のN川は予定外釣行。低水温に活性は低かったが思ったより良型ににっこり。
06月25日  大井川支流 朝方の大雨で川は濁流、それでもロッドを出したくて支流の上流へ。チビアマゴと戯れた。
06月22日  大井川本流 今期初の本流釣行だったが先行者の背中を見つつでは辛いが、それでもイワナは出てくれた。
06月19日  大井川支流 午後から雨の予報だというのに午後から出掛けた。魚は何処?そして予定どおりの雨///。
06月08日  本栖湖 久しぶりのオフ会は楽しかったが魚の反応は今ひとつ。そろそろドライが楽しいはずなのに。
06月04日  釜無川本支流 目指した渓は今ひとつも、何となく入った本流で友人に60cm程のレインボウが...(驚愕)
05月28日  南アH川本流 2週続けてのH川、斜面を降りた目の前に先行者が...さすがに厳しかったがそれなりに。
05月21日  南アH川本流 H川のシーズン到来を告げてくれたのは、小振りながらも紛れもない本流アマゴだった。
05月18日  寸又川支流 始めて入った支流は予想を上回る好渓。水質水量とも申し分なし。先行者なければ...
05月07日  芦ノ湖&本栖湖 霧、雨、強風そして見事なまでの喰い渋り。大移動も状況変わらず。でも本栖の方がいい。
05月04日  南アH川支流 雪代で本命の流れに入れず、始めて入った支流。増水はしていたが予想外の好渓だった。
04月30日  大井川支流 雨上がり、増水と濁りで支流に限られたが、アマゴはドライに出てくれた。
04月23日  下泉河内 雨の中チビアマゴが出てくれたが、川は土砂と倒木で荒れてしまった。残念だ
04月16日  芦ノ湖 やはり今年の芦ノ湖はブラウンが多いようだ。シブい中、今回もヒレピンの45cm。
04月13日 本栖&富士川支流 無風の本栖湖はヒメマス釣りの時期でもあって苦戦、富士川支流に移動も5連続バラシ(;_;)
04月02日  本栖湖 冷たい雨が終日降り続く。朝方あったライズも午後には途絶えた。ついに今期本栖初ボウズ。
03月30日  大井川支流 大井川のチビアマゴにようやくご対面。対岸の人気支流も入ったが渓相は良いが魚は出ない。
03月26日  大井川支流 昼過ぎまで仕事になってしまったので、イブニングの2時間を久々のI川で過ごすも。
03月19日  富士川支流 今期初アマゴは始めて入った富士川支流で。しかもドライにしっかり出てくれた。
03月12日  芦ノ湖 先週に続き芦ノ湖。水温4度で激渋状態だったが、久々のブラウン46cmGet。
03月09日  大井川支流 渓流初釣行だったが見事にボウズ。早朝は氷点下、水温5度とまだ少し早かったかな。
03月05日  芦ノ湖 今年度初の芦ノ湖、厳しい冷え込みにアタリも渋かったが見事なヒレピンににっこり。
02月26日  本栖湖 3度目の本栖湖、ツキはまだ続いていた。第一投目でヒット、ヒレピンが愉しませてくれた。
02月12日  本栖湖 今年2度目の本栖湖はDH本格デビューとなった。そして今回も運が味方で3尾Get。
02月11日  天竜川 多分これが最後。ダムの放流もあったようで濁りが強く更に渋い。有終を飾れず。
02月05日  天竜川 天竜川のC&R期間も今月一杯。魚も大分すれてきた。でもまずまずが2尾で(^^)
02月02日  天竜川 午前中だけ天竜川へ。現地でネットの知人達に遭遇。気温低く渋かったが友に64cmが。
01月22日  本栖湖 本栖湖初釣行。雪景色の中、放流魚の群れに爆釣したのは誰?
01月15日  天竜川 冷え込みは厳しかったが本年の初物に出会えました。大物をバラしたのは残念。
01月08日  天竜川 初釣行は本栖湖が恒例になっていたが今年は天竜川。少し厳しいスタートになってしまった。



2002年

12月18日  天竜川 午前中の3時間ほどだったがさすがに渋くなってきた。でも友人に60cmが...
12月15日  地元の野川 今年も小春日和になったオイカワオフ。ネット仲間の家族と会えるのも楽しい。
11月27日  芦ノ湖 今期の最終釣行にもかかわらず、この秋1番の冷え込みと強風に大苦戦
11月24日  天竜川 やはり休日は相性が悪いようだ。魚はいるが食わない1日、大物はなんとニゴイ君(^^;
11月13日  天竜川 早くも3度目の天竜川。今回も二桁釣果で満足満足(^^)次はバラさず大物を。
11月06日  天竜川 今期2度目の天竜川。前回とは打って変わり大満足の1日となった。
11月02日  天竜川 昨年から行き始めた天竜川、今年の初日は型見ずも、放流の手伝いをし、今後に期待。
10月27日  本栖湖 久しぶりの本栖湖OLM。始まる前の一時に1尾ヒット!3連敗は免れた。初対面も○。
10月23日  本栖湖 東名の集中工事の為か釣り人は少なかった。しかし魚も少なかった。アタック1回のみ。
10月16日  本栖湖 前回のイブニングの再現を期待して出掛けたが、風なしライズなしで爆沈。
10月09日  本栖湖 水温高く厳しい条件の中、イブニングのほんの一時が突然のプライムに。
10月02日  本栖湖 久しぶりの本栖湖。水温高く日中は厳しいが、思いがけないドライへの反応で楽しめた。
09月25日  野呂川 前回の名残もありまたまた野呂川へ。冷え込みで初め苦戦もイブニングでにっこり!
09月18日  大井川 MTBで久しぶりに上流部へ入る。連休明けでシブかったが美形アマゴに出会え○
09月04日  野呂川 条件が整えばやはり野呂川は楽しい。魚達はどこに隠れていたのだろう。
08/20〜22  三峰川 久しぶりのキャンプ&フィッシングは待望の三峰川。すべてが楽しめた。
08月12日  野呂川 釣り仲間とのOLM、せっかく前泊し意気込んでいたのに、おきまりの二日酔いだ。
08月05日  早川本流 平日の早朝、それでもいた先行者に反応は厳しいが久しぶりにヤマトに出会え○
07月28日  早川本流 前回の情報から今日は本流を攻めるも、反応悪くかつて無い本流釣行となってしまった。
07月24日  野呂川 早朝しかも平日、なのに何処も先行者。それでも青空と緑とイワナが救ってくれた。
07月18日  大井川支流S川 増水、濁り、蜘蛛の巣と三重苦の中で、それでも何とかアマゴに会えた。来週は期待できそう。
07月13日  本栖湖&T川 早朝勝負と早めにでかけたのもも、本日は完敗。富士川支流では増水の中チビアマゴは元気。
07月03日  本栖湖 この時期になっても楽しめる本栖湖は、湖派にはたまりません。稚鮎を追ってモンスターが。
06月19日  本栖湖 3ヶ月ぶりの本栖湖、快晴の中ハイヌーンになんとドライで愉しむことが出来た。
06月12日  大井川支流S川 もう一つのS川へ久々釣行。雨上がりで期待したが1尾のみ。ただしここではビッグサイズ。
06月05日  早川本流 前回はやや不本意な結果だったが、さすがにこの時期になると楽しいフィールドだ
05月30日  芦ノ湖 さすがの芦ノ湖も水温の上昇でかなり厳しい。そんな中記憶に無いほどの美形が
05月26日  新井川渓谷 日曜日だというのに釣り人少なし、魚も少なし。でも何とかイワナにご対面。
05月23日  芦ノ湖 終日立ち込み。朝夕はまだまだいける。久しぶりにドライが楽しめたのでまた行きたくもある。
05月15日  早川本流 本当に久しぶりの早川だった。昨年の台風でポイントが変わっていたが、でも・・
05月12日  大井川支流S川 アマゴとようやくご対面。小振りながらも綺麗な魚体に気分は上々であった。
05月08日  芦ノ湖 GW明け、水温13度。トラウトの気配がない中、なんとか3尾キャッチできた。DHデビューの日
04月20日  芦ノ湖 3日前の雪辱を晴らそうと意気込んで出かけたが、寒い、ライズない、あたり少ない。
04月17日  芦ノ湖 雨、強風、濃霧の中、早朝のウェーディング。でも悪いもんじゃないなあ。釣果は1尾だが。
04月13日  大井川 久しぶりに入った大井川本流、しかし魚の反応がない。しかも強風でフライは風任せ。
04月10日  芦ノ湖 くもり、微風と条件は悪くないのにシブイ。放流ブラウンの群れに救われはしたが.
04月03日  芦ノ湖 盛期に入る合図のコブシも咲き始め期待したのに、喰い渋りと強風で不十分な結果だった。
03月20日  芦ノ湖 湾外の回遊はまだ今ひとつということで湾内狙い。昼前だけで20尾と良く釣れた。
03月13日  芦ノ湖 今期の芦ノ湖初釣行。水温低く本調子とまではいかないが、放流魚達が遊んでくれた。
03月06日  本栖湖 ようやく連敗脱出。暖かな雨がトラウトを届けてくれたようだ。
03月03日  大井川支流 渓流解禁釣行とまでは行かないが、様子見に支流を覗いた。渇水で魚影が全く見られない。
02月24日  本栖湖 ここまで来ると魔力にかかっていると言って良いかもしれない。でもネットの友人が又増えた。
02月13日  本栖湖 無風、透き通った湖水、釣れなくても仕方ないか。巡り合わせが悪いのかへたくそなのか。
02月09日  本栖湖 久しぶりの土曜釣行。なかなか人が多かった。本栖風と活性の低さに早々にギブアップ。
01月30日  本栖湖 今年初の雪の本栖湖、なかなか綺麗でした。しかし釣果は伴わず連敗更新。
01月20日  本栖湖 大物情報が飛び交う中、ネット仲間とイブ直前まで頑張ったが・・・。今年は運も弱い。
01月16日  天竜川 3度目ということで期待したが、大物のライズにイブニングまでねばるも撃沈!
01月09日  天竜川 今年の初物を求めてでかけたものの、雪と風に負けてしまった。でもあせらないあせらない。
01月06日  本栖湖 本年度初釣行。水温6度、早朝気温マイナス8度。今年も楽しい年になりますように。


2001年

12月26日  本栖湖 本年度最終釣行。釣果は別にして今年も楽しくFFできたことに感謝して納竿とした。
12月16日  地元の野川 ネット仲間とのオイカワOLM。なかなか楽しかった。オフのターゲットとしても見直した。
12月12日  天竜川 初の天竜川C&R区間、攻め方がまだ分からない。
12月05日  本栖湖 朝からすごい風!風裏なし、ライズなし、アタリなし。本栖湖の冬が始まった。
11月28日  芦ノ湖 今期最後の芦ノ湖だったが、活性は最悪。なんとブラックバスがラストフィッシュに。
11月21日  芦ノ湖 久しぶりに芦ノ湖でのウェーディング。35cmヒレピン1尾のみ、でも気持ちよかったなあ。
11月17日  本栖湖 夜明け前はカメラマン達の仲間、夜明けからはライズ狙いのドライフィッシング。でも魚出ず。
11月14日  芦ノ湖 この秋初の芦ノ湖、しかも初のウグイをゲット。ニジマスともに2尾づつ。厳しいなあ。
11月07日  本栖湖 この秋一番の冷え込みで活性は低い。それでもなんとか顔はみれた。
10月24日  本栖湖 先週は豪雨、今週はべたなぎ状態。イブニングまでやって1尾は厳しいなあ。
10月14日  本栖湖 ほんとに久しぶりの本栖湖。バスボートにビックリしたものの、釣果ありで○。
09月30日  大井川支流 今年の台風の影響をまざまざと確認。渓相は変わり、魚達も何処。9月は完敗。来年来年。
09月23日  下泉河内 久しぶりに入ったが、増水気味ではあるが水色はいい。でも魚は出ない。
09月19日  富士川支流 初めての川、上流がいいという情報だったのでかなりハードな行程をクリアしたもの...
08月29日  佐野川  今期二度目、前回よりかなり上流へ入った。増水も濁りがとれ渓相はよいが..
08月13日  新井川渓谷 行楽のまっただ中、やはり厳しい。イブニングポイントも子供達に。それでもアマゴ3尾。
08月08日  野呂川/早川 日中はほとんど反応なし。イブニングに賭けたがこちらも今ひとつ。でも魚はいる。
08月05日  坂京河内 イブニングのみ出陣も活性低し。蜘蛛の巣との格闘に終わってしまった。
07月25日  野呂川 今年初めての野呂川、爆釣便りに期待したがスレきったイワナたちは口を使ってくれない。
07月22日  早川本流 久しぶりの本流。連休の最終日ということでシビアであったが、イブニングはgood!
07月18日  釜無川支流 久しぶりの渓。ブッシュに悩まされたものの、元気なイワナ達が愉しませてくれた。
07月11日  大井川支流 いきなりの9寸アマゴにびっくり。イワナも出たしピーカンの日中釣行としては○。
07月04日  太田切川 初めての川、灼熱、増水、地ビール、それでもイワナ達は顔を見せてくれた。
06月27日  坂京河内 日中の暑さは半端ではなかったのでイブニングのみ出陣もハッチなし、活性低し。
06月13日  山梨里川 OLMのとき入れなかった川へ。シビアだったが超美形アマゴには出会えた。
06月06日  大井川支流 梅雨は関係なし、雨の中今日も渓に立つ。少し条件悪かったがアマゴはしっかり出てくれた。
06月03日  山梨里川 初のOLM参加、イブニングライズでまずまずサイズもとれ、楽しい1日だった。
05月24日  坂京河内 渇水気味だった坂京もこの数日の雨で本来の流れに。雨の中楽しめた。
05月20日  笹間川 午後からのイブニング狙いで出かけたが、高水温でアマゴエリアまでカワムツが占拠。
05月16日  芦ノ湖 一ヶ月ぶりくらいの芦ノ湖だったが、2日前の冷え込みで活性があがらず不満が残った。
05月14日  大井川支流  久しぶりに楽しい1日、サイズは今ひとつだったが風と緑の付け合わせで満足なり
05月13日  下泉河内 先日の雨で少しは水量も増えているだろうと期待したのに、またもや渇水
04月25日  大井川本流  から雨、気温も下がり不安な中の釣行。予想通り魚たちは顔を見せてくれなかった。
04月18日  保川 今期初めての早川水系,先行者のない保川に期待したが、ドライにはあと一息。
04月10日  佐野川  初めて入った川。陽気がいいのでヤマメ達は瀬にも出ていた。
04月04日  大井川本流  支流は渇水でしばらく釣りにならないかも。井川はC&R区間が出来たので期待しよう。
03月28日  福士川 福士川初釣行も、魚影確認出来ず。爆沈!
03月21日  芦ノ湖 ようやく好天の芦ノ湖。しかし活性いまだ上がらず。本日も釣果は湾内。
03月14日  芦ノ湖 本日も強風に次ぐ強風,しかし湾内で久しぶりに楽しめた。
03月11日  笹間川 初の渓流だったのに、シブイ。その上工事による濁流が...
03月07日  芦ノ湖 今期初の芦ノ湖,情報通りかなり厳しい。風にも泣かされた。
02/18〜24  ニュージーランド 念願のNZ,しかもひとり旅。 ドラマチックな3日間。出来過ぎかな。
01月16日  本栖湖 14日は吹雪で早退。今日は白い雪と青空が気分を爽快にしてくれた。
01月03日  本栖湖 初釣行はやはり本栖湖。でも風はすごかった。富士山の雪化粧まで吹き飛ばしてしまった。



2000年

12月20日  本栖湖 3週連続の本栖湖,釣果も3連続ありとは気分がいい。次はスーパーかモンスターを。
12月13日  本栖湖 マイナス3度は今期最低だ。寒さの中,それでも先週に続き本栖マスに遭遇できた。
12月06日  本栖湖 この秋4度目でようやくマスに出会えた。今日はもう少し釣れそうだったんだが。
11月29日  芦ノ湖 今期最後の芦ノ湖。でもこの秋一番の寒さは魚にも人にもつらい。来シーズンまで。
11月22日  本栖湖 気温3度,朝から強風。いよいよ冬モードに。でも釣れない。でもまた行ってしまう。
11月15日  芦ノ湖 今度こそどうかな,と期待していたが更に厳しく不本意なボの字。紅葉もダメみたいだ。
11月08日  芦ノ湖 そろそろどうかな,と期待していたが今年はなかなか厳しいぞ。
11月04日  本栖湖 連休中とはいえ、本栖湖にこんなに釣り人がいるなんて。でも釣れない。
10月22日  本栖湖 芦ノ湖の雪辱をと出かけたがこちらもまだ厳しい。新ロッドとリールのテストはできたが。
10月11日  芦ノ湖 レポートの書ける釣りができていない。高水温に泣かされた。少しの間ガマン,ガマン。
9月27日  本谷川上流部 今年の最終渓釣行は奇しくも初釣行と同じ川の上流部となった。しかしここにも豪雨の影響。
9月23日  下泉河内 濁りがとれるのが早い支流にはやっぱり釣り人が集まる。坂京河内も同じでした。。
9月20日  忍野桂川 濁流の早川から一転忍野へ。やっぱり混んでいた。日曜日のような水曜日だ。
9月05日  野呂川 久しぶりの野呂川。しかし前日の冷たい雨で水温はなんと12度。本日も厳しい。
9月04日  川俣川(須玉) はじめての渓は釣果に関係なく楽しい。初対面はなんと10cmのアマゴでした。
9月02日  早川本流 久しぶりに雨が降り,期待して出かけたものの,上流は雨無し渇水。厳しい。
8月30日  忍野桂川 1年振りの忍野釣行。平日に行けたので釣り人少なし魚影は多し。でも難しい。
8月09日  早川本流 雨の後,水量良し,期待できるポイントにも入れた。でもシビアすぎる。こんな日もある。
7月30日  早川本流 なんと4週連続の早川本流、カメラ水没ショックも,幅広アマゴに救われた。
7月19日  早川本流 3週連続の早川本流でしたが、渇水には勝てず。チビアマゴに遊ばれました。
7月12日  早川本流 前回の雪辱なる。本流の幅広アマゴの美しさと引きは格別なり。
7月04日  早川本流 いつもは渇水で狙いそびれていたが,梅雨が出逢わせてくれた本流アマゴ。
7月02日  早川支流 一ヶ月振りのイワナの渓,雨上がりの好機なのに魚がいない。悲しい。
6月18日  下泉河内 雨予報が晴れになった。雨上がりの渓は特に気持ちがいい。
6月12日  下泉河内 雨の月曜日なのになぜか釣り人多し。でも増水の中アマゴ君は元気。
6月07日  男鹿川/芹沢 男鹿川の素晴らしさに感動,支流であっさり出たイワナにびっくり!
6月06日  中禅寺湖 中禅寺湖初釣行,今が一番いい時期という情報だったのになあ。
5月25日  早川支流 前回楽しませてくれたイワナの渓へ再釣行。期待通りの釣果に(^^)
5月21日  芦ノ湖 全体的には渋いが,何とかドライで楽しめた。でも春シーズンは終わりかな?
5月17日  早川支流 予想を超える好渓だった。若葉と岩魚が迎えてくれた。
5月14日  下泉河内 サンデーイブニング,ショートタイムFFにアマゴが出てくれた。
5月10日  三峰川支流 期待をこめた天竜川水系初釣行。先行者に気づくのが遅かったものの
5月04日  笹間川 前回は増水,今回は減水。流れの筋にまでハヤが躍進してきた。
4月30日  芦ノ湖 今期6回目ドライで爆釣とはいかなかったが,なかなか楽しい釣りとなった。
4月23日  笹間川 今シーズン初の笹間川,増水で厳しい中、何とかアマゴには出会えた。
4月19日  芦ノ湖 微風、くもり、ライズと条件は良かったのですが...魚は気まぐれだ。
4月12日  芦ノ湖 こちらも強風波浪注意報,それでも美形ブラウンにニッコリ。
4月11日  河口湖 終日強風,苦戦,ノーヒットから一転大爆釣!?
4月01日  下泉河内 午前中だけのショートタイムFF。何とかアマゴの顔は見れましたが。
3月29日  早川支流 大雨の後、濁流を避けて入った山上の小渓。渇水の中のアマゴは...
3月22日  芦ノ湖 まれにみる強風と波浪の中,我慢の釣りの結果は?
3月15日  下泉河内 去年のちびアマゴが少し大きくなっていた。今年もよろしく(^^)
3月08日  塩川 今期初渓流は始めての塩川,中下流は魚影見えず,上流は氷の下だった。
3月06日  芦ノ湖 寒気が降りてきた。そして歓喜に変わった!
3月02日  芦ノ湖 今期初釣行,解禁2日目にしてはシブイが,美形のブラウンをキャッチ。
2月27日  本栖湖 芦ノ湖解禁前にもう一度頑張ってみたかった。湖仙荘のブラウンの剥製すごい!
2月02日  河口湖 朝からすごい風。正味8時間、つらい1日だった。こんな日もある。
1月26日  河口湖 初の河口湖は氷点下の世界。でも富士は綺麗だし、鱒も元気だ。
1月19日  本栖湖 久しぶりの銀色の本栖湖、釣果はいうまい。
1月10日  本栖湖 1尾ではありますが,2000年初物に対面できました。
1月04日  本栖湖  4日遅れのご来光。釣れなくても初釣行は初釣行なのです。

HOME

レンガライン