FITの部屋

 

2018年08月08日、私にとっては10台目の愛車“ホンダ FIT(フィット)”が納車されました。

ここは、その「FIT」の紹介ページです。

「FIT」を紹介する前に私の今までの愛車遍歴です。

1台目……ニッサン・バイオレット(1400CC)

2台目……トヨタ・コロナ(1600CC)

    ・

    ・

    ・

9台目……ニッサン・ルークス(660CC)

10台目…ホンダ・FIT(1500CC)

10台目にして、私にとっては初めてのホンダ車です。

今回「FIT」に決めるに当たり、孫が大きくなって乗せる機会が多くなるだろうとコンパクトカーを候補に机上で何車か選びました。

その中から2車(「FIT」とS社のSでした。)を選んで、2車とも試乗しましたがどちらも気に入り、決められませんでした。

そこで、装備+オプションで両者を同レベルに近づけてどちらが安く買えるか決めました。ところが2車の排気量が違いますから当然車両価格も違って比

較できません。結局それも決める決定打になりませんでした。

そこで担当セールスさん+ディーラーを比較するのとS社のディーラーは開店して間もなく、サービス(整備工場)も稼働していない様子。それに対してホ

ンダのディーラーは、365日休みなしで何かのトラブルがあったら即対応してくれそうです。また、契約時に「HONDA TOTAL CARE」と言う

HONDAとJAFの無料サービスに入りました。これでさらに安心しました。それとカーナビが私の好みに近かったので最終的に「FIT」にしました。

私のFITは、HYBRID・S Honda SENSING。色は、プラチナホワイト・パールです。

年を取って来てうっかりミスが多くなってきましたので安全運転支援システム(ホンダではHonda SENSINGと呼んでいます。)が付いている車を選びま

した。そして、FITには後方の誤発信抑制機能が付いていないので後方にセンサーを付け、カメラ(映像)とセンサー(音)でカバー出来るようにようにしま

し た。でも、最後は人間の操作ですが…。他にはドライブレコーダーも。これを付けるのは初めてですがドライバーも安全運転になるそうなので自分へ

の戒めも兼ねて。諸々あれもこれもと付けたので予算オーバーになってしまいましたが、これから何年乗れるかわかりません。安全運転が出来れば良いと

思っ ています。

雨が降るとカーナビ画面にも雨が降ります(設定で消すこともできます)。

 

★ホンダのHPです。

YouTube(ホンダFITの紹介 “tvk「クルマでいこう!」公式 ホンダ フィット 2017/7/30放送 ”)