MISHIMA GLORIA

Chouras Association

(2018.9.12更新)

プロの指揮者

オーケストラと共に皆で歌いましょう

1979年5月、三島地区合唱協議会10周年を記念して、ヴィヴァルディのグロリアを歌う合唱団が結成され、これが発展して三島グロリア合唱団となりました。現在地域の市民合唱団として活発な活動を続けており、約80名以上の団員が在籍しています。(三島市合唱協議会加盟団体)

   レッスンについて

毎週八尋和美先生の指導を受けています。入団は常時受付ています。2018年1月25日より第36回定期演奏会の練習を開始します。多数の方の入団を団一同お待ちしております。(オーディション等の選考は一切ありません。合唱を愛好をする方であれば高校生以上どなたでも入団できます)見学はいつでもできます。楽譜代2000円です。
尚、ボイストレーニングの指導者は声楽家の三塚直美先生と田代和久先生です。毎月一回指導を受けています。
練習日は毎週木曜日19:00〜21:00です。場所は三島文化会館リハーサル室です。詳細は練習予定をご参照下さい。

   指導スタッフ紹介

常任指揮者 八尋和美
1931年、福岡市に生れる。1956年、東京芸術大学卒業。声楽を矢田部勁吉氏に、指揮法を渡辺暁雄氏に師事。芸大卒業と同時にプロ合唱団「東京混声合唱団」創立に参加。以来、同団のコンサートマスターとして、団のトレーニング、編曲、指揮者として活躍。1969年、東京混声合唱団指揮者に就任。同団との全国的な演奏活動の他、アマチュア合唱団の指揮、合唱指導者の育成などにも優れた手腕を発揮している。1982年、文化庁在外研修員として、東西ドイツで合唱指揮法の研鑚を積む。長らく東京芸術大学講師を勤めた。1997年には長年の功績により東京混声合唱団正指揮者の称号を与えられる。尚、三島グロリア合唱団を第10回定期演奏会(1992年)より指導する。

ボイストレーナー (ソプラノ・アルト)三塚直美
東京芸術大学声楽科卒業。在学中ロッシーニ生誕200周年国際オペラコンコルソ最年少入賞。イタリア・ペーザロのアカデミア、ロッシニアーナ修了。アルベルト・ゼッダ指揮により新星日響と共演。文化庁芸術インターンシップ研修修了。NHK洋楽オーディション、東京文化会館新進音楽家オーディション他、種々のオーディションに合格し、NHK−FM等に出演。その他、イタリア各地で演奏会に出演。毎年「第九」や、幾多の宗教曲でソリストを務める。又、各地のオペラやコンサートでも広く活動中。特に多くの教会で演奏会を企画出演。創作オペラ等新しい指向の演奏会にも活動の場を広げている。三島グロリア合唱団との共演は 第12回定演(1994年)モーツァルト「ミサ・ブレヴィス ト長調」以来恒例となっており、2004年より三島グロリア合唱団ボイストレーナー
ボイストレーナー(テノール・バス)田代和久
東京学芸大学音楽科卒業。同大学院修了。東京芸術大学大学院声楽専攻独唱科修了。東京芸大定期公演バッハ「カンタータ147番」「マタイ受難曲」をはじめ「レクイエム」など多くの曲目のソリストとして出演。オペラでは1991年6月東京オペラ・プロデュース公演「ドン・ジョバンニ」でマゼット役を好演。2001年日本初演「王国の一日」でケルバール男爵を熱演。大好評を博す。第10回日本声楽コンクール第1位ならびにドイツ歌曲の歌唱に対し田中路子賞受賞。日伊音楽協会会員。二期会会員。

ピアニスト  山本まどか
東京音楽大学付属高校を経て、東京音楽大学ピアノ演奏科コース卒業。菊地麗子、ヤン・エキエル、プロコフスカの各氏に師事。1992年、第9回静岡県東部地区新人演奏会・1993年、第9回ピアノ音楽祭IN沼津&三島・1994年、三島姉妹都市交流コンサートマルビナ・ミイジャーソプラノリサイタルを開催。三島ピアノ音楽会研究会。ISPA国際ピアノシュロス研究会会員三島グロリア合唱団ピアニスト。

団長 月野義識(団指揮者)
武蔵野音楽大学卒業、同専攻科卒業 プロの混声合唱団カンマーコアの創立に参画。後、三島に帰郷後も合唱活動を続ける。のびるキンダーコーア、のびるファミリーコーラス、三島市中央婦人学級コーラスグループなどの指揮者。本年度より三島グロリア合唱団団長を務める。三島市合唱協議会会長。

名誉団長  杉山一郎
音楽教師をしていた昭和五十四年、混声合唱団「三島グロリア合唱団」を設立し、団長を務める。合唱団には高校生からお年寄りまで約百人が参加。発足二十一年目に当たる平成十二年に三島市で開いた定期演奏会では、モーツァルトの難曲「大ミサ曲ハ短調」を披露し、詰め掛けた市民から喝さいを浴びた。 元三島グロリア合唱団団長 元三島少年少女合唱隊団長、 元三島市合唱協議会会長。

   合唱団の運営について

          合唱団規約に基づき合唱団を運営しています。上記団長、副団長、及び団員総会にて                選出された委員を置き、毎月1回の運営委員会を中心に活動をしています。
   
   過去の受賞、支援の状況
年度 表彰名 支援団体 日 時
2017 ふじのくに文化プログラム推進事業助成 静岡県文化財団 2017年5月30日
2016 ふじのくに文化プログラム推進事業助成 静岡県文化財団 2016年6月
2015 ふじのくに文化芸術振興補助金 静岡県文化財団 2015年4月9日
2011 「小さな親切」実行賞 「小さな親切」運動静岡県本部 2011年7月
2010 第23回地域文化活動奨励賞 静岡県文化財団 2010年3月7日
2008 第26回定期演奏会助成金 三菱UFJ信託地域文化財団 2008年12月23日
2002 芸術文化振興基金(舞台芸術) 文化庁 2003年頃

練習日時/毎週木曜日 PM7:00〜9:15

練習会場/

      三島市民文化会館 リハーサル室…A(練習は19:00開始 21:15で終了)

      生涯学習センター講義室  ………・(練習は18:45開始 20:45で終了)
  この他定演前の集中練習が日曜日にあります。
  
  会   費/入団費3,000円 及び毎月4,000円/学生2,000円

      この他に演奏会時負担金があります。(チケット割当) 学生負担なし

<男声合唱団(三島男声合唱)>
 休止中
参加資格はグロリア団員とします。男声合唱のみは参加不可です) 

三島市民合唱祭参加<2018>
演奏曲 (無伴奏)指揮 月野義識
@  
男声合唱組曲「雨」より Y 雨 八木重吉 作詞 多田武彦 作曲
A   ZWEI GEISTLICHE CHOERE  メンデルスゾーン作曲(OP-115
  Beati mortui(死に逝く人は幸いである)

三島市民合唱祭参加<2016年>
三島男声曲目 @マルシェネル 小夜曲 Aメンダルスゾーン詩編42番第6曲5重奏 ソロ 斉藤裕子
指揮: 月野義識   ピアノ: 山本まどか

<2013年>9/8三島市民合唱祭、11/15市文協40年に参加
指揮: 月野義識   ピアノ: 高田良子

曲目 @Mattinata(朝の歌)ピアノ伴奏 イタリア語

   A林光編曲 男声合唱曲 箱根八里 ピアノ伴奏 

練習日 

<2012年>9/9三島市民合唱祭、10/7三島市民芸術祭に参加
指揮: 月野義識   ピアノ: 高田良子
曲目 @Nigra Sum : Pablo Casals A荒城の月:寺島陸也編曲
練習日 4/15A 4/28 5/12 5/27A 6/9 7/1B 7/14 7/29A 8/19A 8/26A 9/8 9/9本番

<2011年>
2011/9/11 三島市民合唱祭 出演しました。
演奏曲 シューベルトの「ドイツミサ」男声版より   
     Zum Eingang
     Zum Gloria
     Heilig
  指揮: 月野義識   ピアノ: 高田良子

2010年9月4日  三島市民合唱祭・市民芸術祭に参加
 指揮: 月野義識   ピアノ: 高田良子
  @山のあなたを 北原白秋 作詞 武川寛海 作曲 (無伴奏)
  A夕の鐘 秋山日出夫 作詞 ポルトニコフ 作曲 (無伴奏)
  B大地讃頌 大木惇夫 作詞 佐藤眞 作曲 (ピアノ伴奏)
<参考 2009年 三島合唱祭参加>
  @シューベルト 菩提樹 (ドイツ語)
  A流浪の民 R.Schumann 石倉小三郎 訳詞
 
  指揮: 月野義識   ピアノ: 高田良子

練習会場/月野先生宅東隣練習室(のびる音楽室)…・D



(参考)三島少年少女合唱隊 委嘱作品について 湯山昭 合唱作品HPより
合唱組曲 鮎の歌
Text:関根栄一

作曲年 編成 伴奏
1972 女声 3vv Pf.

1
2 わさび田
3 猪譚
4 いちごたちよ
5 鮎の歌

出版 カワイ出版

録音 大磯小学校合唱団(福永陽一郎) -TOSHIBA TA-60079(RB088)
大磯小学校合唱団(福永陽一郎) -東芝EMI

委嘱:三島少年少女合唱隊
初演:1972-9-16 三島少年少女合唱隊/指揮:湯山昭/ピアノ:紺野れい子