中華料理 大石

        初代が大正14年、この地に乾物屋を構えて2019年で94年になります。
        2代目はラーメン店を始めて「大石食堂」として20数年親しまれ、
        3代目が中華料理を加えて「中華料理 大石」となりました。
        現在、4代目がナベをふるっています。中華定食を中心に、
        そば・うどん・丼など、食事処としてご利用ください。